年賀状

おはようございます。歯科衛生士の早川です。

いよいよクリスマス目前ですね。明日、明後日でご家族や友人と集まりクリスマスパーティーをされる方も多いと思います。そして浮かれ気分のまま(笑)年末へとダッシュ(走り出すさま)大掃除や買い出し、新年を迎える準備で慌ただしくスケジュールもぎっしりですよね。その中でも年賀状書きは結構大変です。メールやSNSで年賀状離れが進んでいるとはいえ、やはり遠く離れた親戚や友人への新年の挨拶は欠かせません。私は毎年新年の抱負を書くようにしています。

そもそも年賀状は韓国、中国、台湾には似たような風習はあるものの日本特有の習慣です。

はっきりとはしないようですが、奈良時代から新年の年始回りという年始のあいさつをする行事があり、平安時代には貴族や公家にもその風習が広まってあいさつが行えないような遠方などの人への年始回りに代わるものとして文書による年始あいさつが行われるようになったことから始まったようです。ちなみにお年玉くじ付き年賀はがきの発行は1949年(昭和24年)に始まりました。

記念すべき第1回のお年玉付き年賀はがきの賞品
特等:ミシン
1等:純毛洋服地
2等:学童用グローブ
3等:学童用こうもり傘‥‥

来年2018年の商品は

1等:セレクトギフト(12 万円相当/1 万 点以上の商品・旅行・体験プラン 等からの選択)
又は現金 
10 万円

2等:ふるさと小包など

3等:お馴染み…お年玉切手シート

抽選結果もお忘れずに(笑)

せっかく年賀状を出すのなら、元旦に届くように出したいものですね。12/25までに投函すると届きますよ。私も明日頑張って準備しますかわいい

▲このページのトップに戻る