あけましておめでとうございます!

こんにちは、歯科衛生士の松尾です!

みなさまあけましておめでとうございまするんるん
2019年、今年も宜しくお願い致します
あっという間に正月も開け、普段どおりの日々が戻ってまいりましたねかわいい

 

みなさんお正月はどう過ごしたでしょうか。
私は実家に帰ってのんびりしていましたるんるん

私の祖母は数年前から軽度の認知症を患っていたのですが、
症状の悪化に伴い、老人ホームに入居することになりました。
一抹の寂しさを感じつつ、祖母の住んでいた家は昔ながらの住宅だったので
そこに一人で暮らすよりは、きちんと施設の方の世話になった方が安心だなとおもいます。

祖母はそろそろ90になる年ですが、詰め物・被せ物はあるものの24本全部自分の歯であることを誇りに思っていました。
毎年私に会うたびに「全部自分の歯なんだよ、抜けた歯はないんだよ」とニコニコしていました。
これから、認知症の重くなった祖母がどれだけお口の中を綺麗に保てるのかな、と思うたびに、訪問歯科診療の重要性を感じます。 
当院でも訪問診療として、個人宅や施設にお伺いして治療やお口の中のケアをおこなっています。
そういった、定期的に施設にケアにいくサービスもあるんだよ、と母に伝えた帰省でした。 

▲このページのトップに戻る