検診

こんにちは。歯科医師の大川です。

昨日は新元号も発表されました。また、平成最後の新入社員の仲間も入ってきましたので、新たに気持ちを引き締めて仕事をしていきたいと思います。

先月、子供が幼稚園年少組で一度も欠席せず、健康で元気に通園できたことを終業式で表彰されました。実際には風邪は引くものの、軽度だったり、休みの日だったりで全出席できていました。休まず通園してくれたことは本当に嬉しいことでした。

さて、自分のこととしては、先日成人健診に行ってきました。毎年一応はクリアしている私です。

一応と言うのは、実は血液検査をするとコレステロール(LDH)値だけは高いのです。

LDHが高いと何が問題かと言うと血液がドロドロなため色々な病気になりやすいのです。

調べてみるとコレステロール対策に欠かせないのは野菜です。野菜には体に必要なビタミン、ミネラル、食物繊維が豊富であり、毎日バランスよく摂取をしていくことが大事だそうです。

また、その中でもブロッコリーやキャベツなどのアブラナ科野菜がコレステロール値の改善に効果があるそうです。

私は今までの生活の中で、野菜から食べ、食事には気を使っています。にも関わらず、数値が高くなっているので、正直悔しかったです。年齢もあるかもしれませんが、心当たりとしては食べる時間の不規則、運動不足なのでしばらくはそこに注意して、更に野菜を多めに食べてみようかと考えています。

因みに先生からは「私だったらお薬を飲みます」と言われショックでしたが、あまり薬を飲みたくない私は(数値自体は昨年と大きく変わったわけではなかったので)生活習慣の改善で健康に戻していきたいと考えています。

また、子供には一緒に身体を動かすことに協力してもらおうと思います。

皆さんの中にも身体や口の中の健康について、他人に指摘されて改善していくことがあると思います。

そう言った意味でも、検診やPMTCなどを受け続けることで、自分を評価してもらい、口腔内の維持、レベルアップが可能になっていくのではないかと思います。

▲このページのトップに戻る