聖路加ナースクリニック

おはようございます。歯科衛生士の早川です。

今日は6月4日…ということで、ムシバ予防DAYです。

皆様もこれを機に虫歯予防について考えてみてはいかがでしょうか。

先週「聖路加国際大学 小児看護学研究室」より毎年セミナーを依頼され、子どものお口の中のことを話す機会があります。今年は 元気に育つための子どもの口の常識・非常識 と題して

院長が「子どもの虫歯予防の最前線」

矯正認定医の向畑先生が「気になる子どものお口の癖と歯並び」について講義をしました。

成人の方が22名 小児が6名 とたくさんの方が参加され、講義の最後に行われる「歯磨き指導」も大変楽しいものになりました。参加者の中には、当医院の患者様がファミリーでご参加されていました。4歳のお嬢様もご両親と一緒に講義も真剣に聞いていました。ご家族で一緒に取り組まれるなんて、とても素敵ですよね黒ハート

また5歳の男の子はなかなか指しゃぶりがやめられなかったようですが、それが原因で出っ歯になってしまった写真をみてショックを受けた様子で「指しゃぶりやめる…」と言っていました。本当にこれがきっかけでやめられたら、凄い効果ですexclamation

地域貢献のために行っている取り組みですが、毎年声をかけて頂きこのような機会が経験できるのは、私達歯科衛生士も勉強になり、励みになります。また参加して頂いた方からもたくさんのパワーを頂きます。歯科衛生士としての活力がまた沸々と出てきました(笑)

聖路加国際大学 小児看護学研修室の諸先生方・スタッフの方、またいつもお手伝いしてくださる保育士の方々、そしてご参加頂いた全ての方に御礼申し上げます。

ありがとうございました。来年も良い会にしていきますかわいい

▲このページのトップに戻る