エコ歯ブラシ

こんにちは、受付の千原ですかわいい

 

当院で販売している歯ブラシの“Tepe”から新しい種類が出ましたぴかぴか(新しい)

IMG_3323.jpg

柄もブラシも全て緑色ひらめき

Tepe GOODという名前の歯ブラシです!

何がGOODなのかというと…

 

この歯ブラシは今までのTepe歯ブラシのクオリティはそのままに、

CO2の排出を95%リサイクルさせることができるのです。

このCO2のリサイクルとはどのような意味か調べてみましたひらめき

 

柄の部分はサトウキビ由来のバイオベースポリエチレンから作られています。

サトウキビ(植物)が育つ時、大気中のCO2を吸収しますかわいい

そして、サトウキビベースの原材料で作られた商品が焼却される時CO2は大気中に再放出されます。

CO2の吸収量と放出量が均衡であれば、CO2は循環されるだけになります。

つまり、95%リサイクルされるCO2とは

使い終わったTepe GOODの焼却時に放出されるCO2の95%が、

新たな原材料となるサトウキビの成長のために吸収されるということだそうですひらめき

 

最初は全てが緑の見た目に驚いてしまいましたが、

環境のことを考えて作られたものだと知って感動しました!

私も今日からこの緑の歯ブラシで歯みがきしようと思いますわーい(嬉しい顔)

▲このページのトップに戻る