感染管理のセミナーに行ってきました

こんにちは、歯科衛生士の大山ですわーい(嬉しい顔)

 

先日、当院のスタッフと感染管理の講習会に行ってきましたexclamation

感染管理の話をたくさん聞いてきたのですが、その中でも日常にも当てはまるような内容があったので、少しご紹介しまするんるん

 

今のようなジメジメした梅雨の季節は、食中毒などの危険が高いですよねあせあせ(飛び散る汗)身近にできることとして、食事を調理する際の手洗いが大切になりますexclamationその手洗いで、洗い残しが多い部分があるそうですexclamation×2

 

実際に、洗い残しがわかるような実験をして、見事に私も洗い残していましたもうやだ〜(悲しい顔)一緒に参加した当院のスタッフも見事に同じでしたたらーっ(汗)

 

そこは、「親指と人差し指の付け根の部分」と「手首」、そして「爪の周り」です。案外、爪の先はよく洗うのに爪の周りはなかなか意識しないと洗わないですよねあせあせ(飛び散る汗)


それと、指輪をされている方は、要注意ですダッシュ(走り出すさま)指輪の周りは細菌のすみかになっているそうですがく〜(落胆した顔)注意して洗わないと、汚れが残ってしまうそうです。手洗いの際には意識して洗ったほうが良いですねひらめき

 

雨の日が続いておりますが、食中毒などにならないよう皆さまもお気を付け下さいかわいい

次回のブログではレシピの紹介もありまするんるんぜひ作ってみて下さい揺れるハート

▲このページのトップに戻る