歯ブラシの交換時期

こんにちは! 歯科衛生士の松尾です

そろそろ暑くなってきましたね晴れ 今年の夏がどれだけ暑くなるのかと思うとちょっとだけ恐ろしくなります。

さて、皆さんは歯ブラシをどのくらいの間隔で交換していますか?
歯科医師や歯科衛生士から「そろそろ替える時期ですよ」と言われたことがある人もいるかもしれません。 

わたしは「月に一度」歯ブラシを替えています猫

昔は、毛先が開いていることや歯ブラシ自体が汚れていることを目安にしていました。
みなさんも、歯ブラシが開き始めたら……なんて考えている人がいるのではないでしょうか。 

でも実は、それだけでは足りないのですexclamation×2

歯ブラシは、毛のコシで汚れを落とすものです。
なので、毛先が開いていないものでも、歯ブラシの毛にコシがなくなっているといつもどおり歯みがきを一生懸命しても効率が落ちてしまっていることになります。

せっかく時間をかけて歯みがきをしても、それではもったいないですよね。

だから私は歯ブラシの毛が開いていなくても、一ヶ月経ったら交換するようにしているのです。

もちろん毛先が広がっているものは、歯に当たる面積が少ないので、汚れを落とす力は少ないですし、また、歯だけでなく歯茎に毛先があたってしまい歯茎を傷つける原因にもなりかねません。一ヶ月立たずに毛先が開いてしまう方が居たら、それはきっと歯みがきの力が強い方です。
歯ブラシは軽い力で動かすだけで十分に汚れを取ることが出来ますから、磨くときは軽い力で優しく動かしてくださいね。

ちなみに私は当院でも販売しているTEPEという歯ブラシを使用しています黒ハート
スウェーデン生まれの歯ブラシで、毛にコシがあって硬すぎずやわらかすぎず、とても使い心地がいいのですexclamation
そして忘れやすいので、交換時期は毎月1日ときめています。月が変わる度に新しい歯ブラシにするので覚えやすいですし、気分も上がりますexclamation×2

みなさんも歯ブラシの交換の参考にしてみてくださいね。

▲このページのトップに戻る