歯の着色

こんにちはわーい(嬉しい顔)歯科衛生士の橋本です。

夏の夜空を彩る大輪の花火が夏の盛りを感じさせますが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?

今回は患者さんからのご質問も多い、着色についてお話をしたいと思いますひらめき

色素沈着(ステイン)はタバコのタールやコーヒー、紅茶、緑茶、赤ワインなどが原因となって、歯に強固に沈着する色素です。病的なものではありませんが、審美的な問題があることや、むし歯と歯周病の原因である歯垢(プラーク)がくっつきやすくなることがあります。歯みがきでは除去することが難しいため、着色が気になる方は当院で行っているPMTCを受けていただくことをオススメします。

ただし多量に沈着している場合にはPMTCだけでは限界があるため、オプションで歯面清掃器の使用を付けていただくことをオススメします。
歯面清掃器とは霧状のお水とともに発射する炭酸水素ナトリウムパウダーにより、歯垢(プラーク)や色素沈着(ステイン)を除去する器材ですぴかぴか(新しい)
ご費用はPMTC初めての方が12,000円(税抜)、2回目以降の方が10,000円(税抜)、中学校3年生までは7,000円(税抜)で、先ほどご説明した歯面清掃器使用によるオプションはPMTCの価格にプラスして5,000円(税抜)でございます。

ぜひご検討くださいるんるん

それでは、お身体にお気をつけて夏を満喫してくださいねわーい(嬉しい顔)

▲このページのトップに戻る