冷たいものしみてませんか

おはようございます。歯科衛生士の太田です。

毎日暑い日が続いていますね。水分をしっかり補給して、休息をとり熱中症にならないようにしていきましょう。

 

暑くなるとどうしても身体が冷たいものを求めてしまいますよね。冷たい飲み物、アイス…食べたくなりますよね。

 

私はどうしても食べたいものがあり、6月にお休みを頂いて韓国旅行に行ってきました。毎年寒い時期の2月3月に行っていたのですが、今年は暑い時期に行くことにしましたかわいい

 

どうしても食べたかったものはコレですexclamation×2なんだと思いますか

かき氷.JPG

 

これ、かき氷なんです。

ミルク風味の氷の上にグレープフルーツとオレンジがのっていて、このかき氷の存在を知ってから絶対に食べたいと思っていたんでするんるん

 

食べた瞬間、美味しいexclamation×2と感じる前に私の口の中で感じたのはズッキーンという痛みでしたもうやだ〜(悲しい顔)

知覚過敏です。もともと知覚過敏の症状はあり、冷たいものがしみてはいたのですがこんなにも酷くしみたことは無かったので驚きました。

 

知覚過敏の原因は色々あり、歯磨きの力が強すぎて歯の根元が削れてしまっていたり、歯肉が退縮して歯の根の部分が露出してしまっていたりなどがあります。


治療としてはお薬を塗ったり、樹脂の詰め物をしたりと症状に合わせて行います。

私の場合は、知覚過敏用の歯磨き粉を使用して様子をみています。

 

日常生活に支障が出るほどしみる症状がある方、ちょっと冷たいものがしみるなと感じている方がいらっしゃいましたら、遠慮なく先生・歯科衛生士にご相談ください。

▲このページのトップに戻る