工場見学

こんにちは。歯科衛生士の佐野です。

あんなに太陽が恋しかった7月雨 しかし梅雨が明けてからは連日の酷暑晴れ晴れ晴れ

暑さで体の疲労もピークにきているのではないでしょうか。

水分、睡眠、栄養をしっかり摂ってこの暑さを乗り切りましょう。

 

先日、南アルプスの麓にある天然水の工場見学に行ってきました。

自然豊かな森林の中にあって趣と清潔感のある工場です。

南アルプスの魅力や天然水ができるまでの様子を迫力あるプロジェクションマッピングで見た後、

製造ラインを見学。(へぇ〜こうやって作られるのね〜ひらめき

見学コースの最後は天然水の飲み比べを楽しみました。

 

お勉強した内容を簡単にご紹介すると、

南アルプスから工場にかけて花崗岩の地層が広がっていて、ここに降った雨や雪はおよそ20年以上かけてゆっくりとこの天然のろ過装置である花崗岩をくぐり抜けることによって適度なミネラルを含んだ天然水になるのだそうです。

 

ところで、ミネラルといえば、、。

歯にもミネラル成分がたくさん入っていて、口の中が酸性になるとこのミネラル成分は歯から溶け出してしまいます。

溶けだしている時間が長いと、虫歯になってしまうのです。(まぁ大変exclamation×2

ミネラル成分が溶け出す時間をなるべく短くするために、食後にキシリトールガムをよく噛み、

そのあとにフッ素入りの歯磨き粉をつけて歯磨きをしましょう。

最後に口をゆすぐ水は少量にしてフッ素が少しお口の中に残るようにしましょう。

 

実はこの見学の後、もう一つ別の工場見学に行きました。

こちらもおいしい水が欠かせない製菓工場で、甘い香りが漂う中を見学し

最後にアイスをいただいて大満足の一日となりました。

 

まだまだ暑い日が続きそうです。くれぐれもご自愛ください。

▲このページのトップに戻る