〒104-0044 東京都中央区明石町8-1 聖路加ガーデン内 セントルークスタワー1階
<銀座・築地・新富町・月島の近く>

ご予約・お問合せはこちらへ

03-3541-8110

PMTC歯のクリーニングなら、最先端のスウェーデン式予防歯科を導入し、
20年の経験と3万件以上のPMTC実績のある歯科
「馬見塚デンタルクリニック」へおまかせください。

〒104-0044 東京都中央区明石町8-1
聖路加ガーデン内 セントルークスタワー1階
<銀座・築地・新富町・月島の近く>

おはようございます。

歯科医師の大川です。

先月中旬、保育園の園児たちの歯科検診をしてきました。

昨年は創立1年目だった為、人数の足りてない学年もあり、わりと楽に検診出来たように思いますが、今年は全学年MAXの人数を見ることになり、その数が思った以上に大変でした。

また、検診日少し前に園より連絡があり、4、5歳対象に歯ブラシ指導を行って欲しいとのことでした。

(後で知ったことですが、それまで園ではお昼ご飯の後、歯ブラシをしていなかったらしく、この歯ブラシ指導後から、毎日行って行く予定でいたそうです。)

当日は、1歳児、2歳児、3歳児、4歳児と診た上で、染め出しが許された5歳児を検診しながら、一人一人その場でプラークコントロールの不足しているところに、染め出しを行いました。

全員の検診が終わった後、20人以上集まっている園児たちの場所に移動しました。着いた時は既に収集がつかないくらい騒いでいましたが、私が話し始めたら静かになり、虫歯のこと歯ブラシの仕方について真剣に聞いたり、質問に答えてくれたりしました。

さて、10分ぐらいの説明が終わったら、歯ブラシの実践です。

染め出しを行った5歳児は鏡を見てニコニコしてる子、ゲラゲラ笑う子、赤い染め出たところを頑張って磨く子、色んな反応がありましたが、各自が持参した歯ブラシを手にしてもらい、一人一人歯ブラシの握り方歯への当て方や動かし方をチェック、実践させ終了しました。(今回、4歳児は話を聞くだけで歯ブラシを持参していないため、5歳児の実践を見ていました。)

もちろんまだまだ、一人ではできないので、ご家族の仕上げ磨きが必要なことは念をおしました。

今回4、5歳対象にどう話し指導しようか、かなり悩みましたが、園児たちがとっても真剣に聞いてくれたこと、そして、ハミガキがとても大切なことを理解してくれたように感じ、とても充実感を得ました。

7月26日、『お仕事体験!!!キミも歯医者さんになろう 〜ばい菌をやっつけろ〜』を開催しました。

暑い中、たくさんの方にご参加頂きました。

今回はお仕事体験というテーマで実際に歯医者さん・歯科衛生士さん体験をしてもらいました

実際に患者さんのお父さん・お母さんのお口の中を染め出して汚れを落としたり

s-IMGP5416.jpg

歯ブラシ指導をしてもらいました

s-IMGP5429.jpg

詰め物の型採りをする際に使う材料を練ったり

s-IMGP5410.jpg

患者さんのお口の中の型も採りました

s-IMGP5427.jpg

そして歯の模型につめものもしてもらいました

s-IMGP5445.jpg
s-IMGP5450.jpg

最初はとても緊張している子ども先生もいましたが、最後は楽しく上手に行う姿が目立ちました

そして虫歯についての勉強会も行いました

たくさんの質問と真剣に聞いてくれる子ども先生たちです

s-IMGP5246.jpg

今回の講座を活かして、虫歯予防の大切さと歯医者さんは怖くないところという事をお子さんが感じてくれたら嬉しいです。

みなさんお疲れ様でした

おはようございます歯科衛生士の太田です。

毎日暑い日が続きますね。

先日、数人のスタッフと葉山へ一泊で出掛けてきました。夜は美味しい料理とお酒を楽しみました。

日々の診療の中ではどうしても時間が無く、コミュニケーションが取りにくいのですが、今回時間を気にする事無く沢山の事を話すことができました。

翌日は、海で綺麗な貝殻を拾ったりと楽しく遊びました。その際、1人のスタッフのビーチサンダルが波に攫われみんなで大爆笑しました。ビーチサンダルは、日頃の行いが良かったのか無事に還ってきました。

海ビール のコピー.jpg

本当に充実した週末を過ごす事が出来ました。

ただ、夢中で遊びすぎた為、水分補給をほとんどしていませんでした。その結果、帰宅時に若干の頭痛とめまいがし、軽い熱中症になってしまった様です。

これからが夏本番です。皆さんも水分補給をしっかりして、熱中症にならないように注意しましょう。

 みなさん、こんにちは。

歯科衛生士の一之瀬です。

毎日、ジメジメと暑い日が続いていますね。

私は日焼け対策をして自転車で訪問診療を行っています。

熱中症にならないように水分補給にも気をつけなければいけませんね

さて、我が家では毎年庭で小さな家庭菜園を行っています。

今年もキュウリ、ナス、シソの葉、ゴーヤを育てています。

キュウリは6月位から収穫が始まり、既に1本の苗から50本位を収穫しました。

野菜を育てるのに大切なのは『水やり』だそうです。

ご近所の家庭菜園のプロに父がアドバイスを頂き、『人差し指を土に入れて第二関節辺りの土が湿っていたら水は与えない』というのが味の濃い野菜をつくるポイントだそうです

キュウリ.jpg
ゴーヤ.jpg

キュウリは収穫する際にトゲトゲが痛く掴めないほどでした

毎日、キュウリをマヨネーズ+お味噌+七味唐辛子(少々)の特製ソースをつけてボリボリと頂いています。

こんなに美味しくお野菜を食べられるのも家庭菜園で採れたてを食べられるということ、そして健康な歯があるからですね。

・・・あっ、あとは父が頑張って育てたということも忘れてはいけませんね

健康な歯を維持するためにはセルフコントロール(歯磨き)と定期的なメインテナンス

(定期健診やPMTC)の継続が大切です

みなさん口の健康のチェックにいらして下さい

今年の四月に入社した歯科衛生士の藤井です

沢山の先輩達に支えられて、少しづつ仕事や環境にも慣れてきました

診療終了後には同期の歯科衛生士と技術を身につけるために、レントゲンの摂り方や印象の練習をしています。

思うように出来なくて悲しくなる時もありますが、先輩方や同期の励ましもあり日々皆で頑張っています

当医院はインプラント、矯正、訪問歯科、小児、予防処置と診療科目が多いので、歯科衛生士として働くようになって初めて知る事も多く、勉強出来る環境に感謝しています

まだまだ勉強不足で至らないところも多い私ですが、これから色々な事に興味を持ち、沢山の事を吸収して患者さんにとって何が最善策なのか判断できる歯科衛生士になりたいと思っています

金魚.jpg

最後に最近綺麗だなと思った写真を載せます。

梅雨も明け、夏らしい事がしたくなりますよね

夏と言ったらお祭りお祭りと言ったら金魚すくい

皆さんも暑さで身体を壊さないよう気をつけてくださいね

おはようございます歯科衛生士の岡です。

先週から田原先生が産休に入り、少し医院が寂しい気がします

患者さんが田原先生の1日でも早い復帰を待ち望んでいるように、私たちスタッフも同じように感じています。

以前のブログで田原先生が、妊婦さんになることが嬉しい反面、不安な事も多いと書いていました

特に初産の方は初めての事ばかりで、戸惑ってしまいますよね

そんな妊婦さんの不安を少しでも解消してもらうために当院では、マタニティ講座を行っています。

当院には、産後復帰をしている歯科衛生士も多くいるため、子育ての経験談も含めての少人数で行う座談会です

小さなお子さんも遊べるスペースも設けていますので、妊婦さんだけでなく、お子様連れでもご参加できます

ご興味のある方は是非ご参加下さい

そして、田原先生が復帰したらママさん先生からの話もできるので、ママさん歯科衛生士とはまた少し違った講座になりそうですね

はじめまして、こんにちは

今年4月に馬見塚デンタルクリニックに入社した歯科衛生士の栗原です。

入社してからは1日があっという間に過ぎてゆくのを感じています。何より、もうすぐ4ヶ月が経とうとしている現状に驚いています

同期の2人がブログに書いていることと重なってしまいますが、馬見塚デンタルクリニックでは予防処置や様々な分野の歯科治療を行っています。4月に入社したばかりなので、知識や技術、経験もまだまだです。ですが、1日1日を大切に過ごし、少しでも早く患者さまの役に立てるように、頑張って行きたいと思います。よろしくおねがいします

最後に、海外の写真を紹介したいと思います。海外旅行が好きなこともあり、昨年、健康教育を行うため、学校の海外実習でタイとミャンマーに行ってきました。すごく自然が豊かで、緑いっぱいな所でした

kuri1.jpeg
kuri2.jpeg



はじめまして!歯科医師の木内です。

よろしくお願いします。

先月友人の結婚式参加の為にハワイに行ってきました。

スーパーをのぞいてみると、日本では売っていないような歯科製品が売られており、驚きました。

例えば詰め物が取れてしまったときに一時的に穴に仮止めをしておく製品や自分で作るマウスピースなど . . .

こういった製品が売られていることでアメリカでは自分で処置してしまい、より症状が悪化してしまったりする可能性があるかもしれないと危惧しました。

この背景として、アメリカは歯科が基本的に自費であったり、 貧富の差が激しいので歯科に行きたくても行けない人が多く、こういった製品が売られているのかもしれません。

なにかあったらすぐ患者さんには歯科医院に来て頂きたいですし、 何よりも定期的に来て頂いて、 
予防することが大事なんだなと思いました。

kougo のコピー.jpg

初めまして

今年の春に歯科衛生士学校を卒業し、4月から馬見塚デンタルクリニックに入社した、歯科衛生士の向後と申します。

馬見塚デンタルクリニックは毎日沢山の患者さんがいらっしゃるので、診療室はいつも活気が溢れていると思います。

また、診療科目が多いことから、学ぶ事がたくさんあり刺激の多い職場だと思います。

これから歯科衛生士として成長し、先輩方のように仕事ができるように頑張りたいと思います

来て頂いた方々が少しでも癒されてもらえるように、受付の方が季節の花を選んでいることを知りました。

6月生まれの私は、あじさいを見て嬉しくなりました

皆さんも是非チェックしてみて下さいね

はじめまして、歯科衛生士の岡田です。

今年の4月から馬見塚デンタルクリニックに勤めております。

4月から約3ヶ月が経ち雰囲気にも慣れてきました

診療終了後に型どりなどの練習をし先輩方にアドバイスを頂きながら日々頑張っております。

当院では、むし歯の治療だけでなく矯正治療や口腔外科など、さまざまな治療を行っておりますので色々な分野に興味をもち勉強していきたいと思います。

そして患者さんから信頼され寄り添える歯科衛生士を目指していきたいと思いますので、どうぞよろしくお願致します。

おかだ.jpeg

この写真は私の家の花壇の様子です

いつも出勤するとき、お花をみて癒されています!

こんにちは、歯科衛生士の遠藤です
この前の土日に、インプラント・アシスタント・セミナーに参加し、インプラントの手順や準備、滅菌の方法など色々なことを勉強して来
ました。
ブローネマルク・オッセオインテグレイション・センターというクリニックの院長先生と歯科衛生士さんに教わったのですが、一番印象に残ったのはセミナーの初日最初の院長先生のお話でした。
お話とは「暮しの手帖」という雑誌に掲載されていた内容についてでした。
その雑誌の編集者が、通っている理容室のご主人に「お仕事でいつも心がけていることはありますか?」と聞いてみたところ、「『添え手』という言葉がありますように、仕事はすべてその心持ちです」と答えたそうです。
それは『何をするにも、必ず手をやさしく添えて、次の動作なり行いを相手に知らせるひと手間をかける。見えなくともその先にいつでも生身の人がいることを忘れずに、単なる丁寧さだけではなく、相手をおもんばかった振る舞いと、少し先を読んだやさしさこそが、どんな仕事においても大事である』という意味でした。
歯科医院での仕事も同じことが言えます。
治療中、患者さんは何をされるのか分からない状態でとても不安だと思います。
先を読んで何をするのか声かけをしたり、緊張されている方がいたらその緊張が少しでも解れるようにお話をしたり肩を触れたりする…ということが『添え手』ということなのだと教わりました。
インプラントについてだけではなく、人としての振る舞い方も勉強させていただいた、とても濃厚な2日間でした。
これからも私は患者さんの気持ちをよく考えて行動するよう心がけながら、仕事を頑張っていこうと思います!
IMG_4204.JPG

こんにちは! 受付の平岡です。

またまた家族のことですが、先日、弟が怪我をしてしまいました

彼は部活でバスケをやっているのですが、ボールをカットしようとした際、誤ってボールが手に当たってしまったそうです。

病院にいくと、結果はヒビがはいっているとのことしかし、レントゲンの写りが悪く、もしかすると骨折している可能性もあるとのことでした。

男の子なので怪我はつきもの…と思っていましたが、まさかヒビとは

利き手でしたが、幸い親指の先から付け根付近だったため、日常生活にほとんど支障はありませんでした。

本人もショックだったようで、こっそり私に話してくれました。

実は…学校給食の牛乳を飲んでいなかったとのこと。「毎日牛乳を飲んで、骨を強くする!!」と決めたそうです。

牛乳だけではなく、野菜とか苦手なものも食べようねと話しています。

彼もこの怪我をきっかけに、健康の大切さを学んだようです。

些細なことで怪我につながるんだなと身が引き締まる思いでした

こんにちは 歯科医師の川崎です

私には1歳2ヶ月になる娘がいます。離乳食はほぼ完了し、幼児食に移行しています

始めの頃おやつは手作り蒸しパンや蒸かしたお芋を食べさせていましたが、最近ではベビー用のお菓子やヨーグルトも食べさせています

子どもがぐずったり、食欲がない時に食べさせたり、実家に帰り祖父母がお菓子を与えると与えただけ子どもは食べ続けてしまうので、塩分や糖分の量が心配になり調べてみました

糖分は厚生労働省の摂取基準というものが設定されていないため、お菓子やヨーグルトの成分表示には表示されていません。実際、大人の自分が食べても甘くて美味しく食べられるので、虫歯にならないか、大人になったときに生活習慣病に繋がらないか心配です。また、糖分の取り過ぎによって、集中力がなくなったり、すぐキレたり、イライラするようになるとも言われています

1日の糖分摂取量の目安として幼児期には1日12g、3−8歳で15g、9−14歳で20g、大人で25gと言われています。

炭酸飲料500mlで40gで1日分以上になるし、ケチャップはスプーン1杯で4gとかなり多いなと感じます

市販のお菓子やヨーグルトにはカルシウム、鉄分、ビタミンなど食事で足りない栄養を補ってくれる役割もあるので、おやつは量や時間を決めて食べさせていこうと思います便利な反面、心配な部分もあるので、出来るだけ手作りのおやつを作り安心、安全なものを食べてもらい、大きく育って欲しいなと感じました

こんにちは。歯科衛生士の我妻です。

梅雨らしい日々が続いていますが、7月に入って気温が低く、昨年同様に台風が発生していて気候の異常な変化を感じます

梅雨が明け、洗濯物と漬けた梅を太陽の日差しに思いっきり干せる日を心待ちにしています。

先日、保育所に向かい自転車をとばしていると、5歳の娘に突然「1人でおつかいをしたいから、今日の夜にやる!いいでしょ?」と言われ、びっくりしてしまいました。

急いでいたのと、すぐに忘れるだろうと思い、いいよと軽い返事をしました。

しかし、帰り道「1人でおつかいするから、家で待っててね!と言われ、本気だったんだと分かりました。

8時頃だったので、1人では危ないため私が離れてついていくことで、はじめてのおつかいに挑戦することにしました

1人で歩いているだけで私はドキドキ、娘はしょっちゅう振り返りながら満面の笑み、横断歩道も無事に渡り、近くのコンビニに着きました。

欲しかったのは折り紙です。

折り紙とお金を手に握り、レジに行こうかしばらくモジモジしていたのですが、自分から行きました。

レジのお姉さんが、離れている私に目で合図をしながら、折り紙とおつりを娘に渡してくれました。

笑顔で戻ってきた娘は自信にあふれた表情、帰り道は早足で帰っていきました

はじめてのおつかいの感想は「楽しかった」です

大人になり少しはできることが増えましたが、新しく何かに挑戦してみようと思うことは本当に少なくなりました。

娘を見習って何かをやってみようかなと思った夜でした。

こんにちは、受付の千原です

梅雨真っ只中でなかなか洗濯日和にならなく困ってしまいますね

早く梅雨が明けてくれるといいなと思う毎日です。

昨日は七夕でしたので、一週間程待合室に笹の葉を置きスタッフ皆それぞれお願い事を書いた短冊を飾っていました

皆のお願い事が叶うといいなと思います

この笹の葉は、いつもお世話になっているお花屋さんにお願いし、用意していただいたものです。

同じタワーのひとつ上の階にあるお花屋さんなのですが、毎週花瓶に生けたお花を持ってきてくださり下駄箱の上、患者さん用の洗面台の上に飾っています。

下駄箱の上に飾っているお花は毎週当院のスタッフが手書きのポップを書いています

季節に合ったお花を用意してくださるので一週間に一度、お花が届くのが楽しみです

皆さんも来院された際には是非ご覧になってみてください

笹の葉.jpg
お花.jpg
赤ちゃん.jpg

こんにちは。歯科医師の田原です。

今日は私事のご報告なのですが、7月より産休に入らせて頂くことになりました。
予定日が8月なのですが、初めての出産なので体験することが全て新鮮
いろいろわからないこともあり、周りの方々にアドバイスを頂きながら毎日を過ごしています

治療をさせて頂いていた患者様には、担当医を変更するというご迷惑をお掛けしているにも関わらず、皆さまから暖かいお言葉を頂き、心から感謝しております。


一児の母となることで、また沢山のことを学び、歯科医師として復帰した時にはその経験を活かしていけるようにしたいと思っています。


皆さま、本当にありがとうございました!

みなさん、こんにちは。

歯科衛生士の松田です。

私事ですが、今月で矯正治療をして丸3年が経ちます

長い期間矯正治療を行っていても現状虫歯にはなっていません。

私自身、虫歯のリスクが高く、矯正装置がついたことで汚れ落としが難しくなり、虫歯が出来てしまうことが1番の心配でした。

虫歯ゼロで今の状態を管理できているのも私だけの力だけではなく、担当の先生・歯科衛生士さんがしっかりケアしてくれているからこそだと思っています。本当に感謝感謝です

私は矯正治療をしている患者でありながら、矯正に携わっている衛生士でもあります。私と同じように矯正治療をしている患者さんを虫歯にしないようにしっかりと管理をしてケアに努めていきたいです

そして7月からは当院のチーム編成が変わり、矯正班に新たなメンバーが入ることになりました

今年4月入社の向後です

新たなメンバーを迎え、よりよい医療を提供出来るように矯正班一丸となって頑張っていきたいです

s-IMG_0476.jpg
s-1434359061693.jpg

こんにちは。
歯科衛生士の矢須です。

先月の12、13日と当院の近くの波除神社のお祭りに行ってきました。
今年は築地市場が豊洲への移転前の最後のお祭りということで、場内にある魚河岸水神社の神輿が25年ぶりに出るという事もあり、築地周辺は大にぎわいでした。(12日に神輿が出ました。)
私は25年前にはまだ神輿に携わっていなかったので、最初で最後かもしれないお神輿に少しワクワクしていました。

祭りでは普段あまり見ることのない神儀など間近で拝見する事ができ、それだけ

s-DSC_0433-1-1.jpg

でも気持ちが引き締まります。実際神輿を担げた時間は短かったのですが、とても楽しかったです。


今まで何度か築地場内に行った事があり、場内に神社がある事は知っていましたが、お参りする事はありませんでした。この神社の本社は神田明神にあるそうで、昔、日本橋から、築地に魚河岸が移転した事で場内に魚河岸水神社 遥拝所が建立されたそうです。


今回の事で築地市場の事や波除神社、魚河岸水神社の事を調べてみました。歴史ある築地市場が豊洲に移転してしまうのは寂しいです。当院の患者さんにも築地市場で働いている方が多く、移転に合わせて店を閉めてしまう方もいらっしゃるのでなおさらです。

移転前に今回知った事も踏まえた上で水神社やいろいろな所を散策したいと思います。

こんにちは、歯科医師の田村です。

先月の中頃に仕事でお世話になっている方が季節外れのインフルエンザでダウンしたと言う話を耳にしました。結構、辛いらしく大変だなと思っていました。そうしたところ先日、歯周病菌がインフルエンザ感染を助長するという研究報告を目にしました。

これは、インフルエンザウィルスが増殖する為に必要な酵素と同じ働きをする物を歯周病菌も持っているらしいのです。そのため、お口の中のケアが十分でないとインフルエンザがひどくなる可能性があると言っていました。

この時期のインフルエンザは季節はずれですが、お口のケアに季節はずれはありません。毎日しっかりとケアをしていきましょう。分からない事や困った事がありましたらご相談下さい。

こんにちは。サプライの菅野です。

毎日朝と晩は涼しく、昼間はすごく暑かったりで、みなさん体調を崩されてはないでしょうか。

我が家の息子も大学生活をエンジョイし過ぎて、風邪をひいています。

さて皆さん、右の写真何だと思いますか?

答えは『人工呼吸器』です。

前回のブログで医療機器学会へ参加させて頂いたお話をしましたが、その会場の片隅に展示されていました。

世界で始めて開発・販売された従量式(ボリュムタイプ)の人工呼吸器(1950年頃)です。

1952年にコペンハーゲンでポリオが蔓延し、その治療に使用されました。

今では小型化、自動化され在宅医療用として家庭でも使用されているそうです。

年代を感じると同時に、この機器がたくさんの人を救ったのだなあと、しみじみ感じました。 

お問合せ・ご予約はこちらへ

tel_155.jpg

わからない点やご相談などございましたら、お電話もしくはお問合せフォームからお気軽にご連絡ください。

03-3541-8110
  • 本当に虫歯や歯周病が防げるんですか?
  • 費用はいくらかかりますか?
  • 別の歯医者さんで治療中なんですが、大丈夫ですか?
  • PMTC以外の相談にものってもらえますか?

お口のお悩み相談でも結構です。お問合せをお待ちしております。

診療日・診療時間

休診日
木曜、日曜


 ◆月水・土・祝
 9:00〜13:00
 14:30〜18:00


◆ 火・金
 9:00〜13:00
 15:00〜18:30
 

ご連絡先はこちら

馬見塚デンタルクリニック
〒104-0044
東京都中央区明石町8-1
聖路加ガーデン内
セントルークスタワー1階

03-3541-8110

ブログ「健康歯考」

院長の馬見塚によるブログです。お口の健康のために役立つ情報を公開しております。