〒104-0044 東京都中央区明石町8-1 聖路加ガーデン内 セントルークスタワー1階
<銀座・築地・新富町・月島の近く>

ご予約・お問合せはこちらへ

03-3541-8110

PMTC歯のクリーニングなら、最先端のスウェーデン式予防歯科を導入し、
20年の経験と3万件以上のPMTC実績のある歯科
「馬見塚デンタルクリニック」へおまかせください。

〒104-0044 東京都中央区明石町8-1
聖路加ガーデン内 セントルークスタワー1階
<銀座・築地・新富町・月島の近く>

みなさん、こんにちは。

歯科衛生士の太田です。

突然ですが…。私、おばさんになったんです。

先日、姉が男の子を出産したんです今は無事に退院をし、私の暮らす実家に里帰り中です。

私の母にとっては待ちに待った初孫。もうかわいくって仕方がない様子抱っこしては、チュチュと

キスをしていました。

その様子を見ていた姉が一言…「お母さん、虫歯菌が移るからやめて」と言ったのです。

その一言母は相当ショックだったみたいです

確かに、生まれた時赤ちゃんのお口の中に虫歯菌は存在していません。生活をしていく中で保育者(お父さん、お母さんなど)の唾液を介して感染していくのです。

だからといって、チューやスプーン、箸の共有をしてはダメというわけではありません。

その為には、虫歯の治療を済ませておくなど、お父さんお母さんのお口の環境を整えておくことが大切です。

私はいっぱい抱きしめていっぱいチューをして愛情いっぱいで育てていくことがなによりも一番だと思ってます

こんにちは。歯科衛生士の笠原です。

「歯の汚れがさぁ、溶けてなくなるような薬ってないのかな〜?!」
「ぐちゅぐちゅってゆすぐだけでいい!…とか。」

40年来歯科に通院していなかったという方からの一言。

誰しも一度はそう考えた事、あるのではないでしょうか?

お年の割には、とてもハツラツとお元気で、40年歯科に無関心だったとは思えないくらい虫歯もあまりなく…では歯周病(歯槽膿漏)かとおもいきや、歯肉も比較的しっかりとしている方でした。

しかし、やはり歯石やその素となる歯垢は所々付着していたので、歯磨き指導をさせていただいた時の一言です。

「そうですね、そうしたら楽ですね!でも生憎、40年前からそこまで優れたお薬は開発されてなくて…。」
と、ブラシを使って一手間かけないと歯垢は落ちないことをお話しました。

いつしかそんな画期的な新薬が開発されたら、私達の仕事もなくなるのかな〜と、考えてしまいました

医療も日々進化(変化?)し続けていますから、近い将来実現するかもしれませんね。

さて、写真はJR渋谷の駅構内で発見した飲食店。 

よ〜く見ると、どこかで見覚えありますよね?どなたでも、一度は食べたことがあるのではないでしょうか そう、某メーカーのインスタントうどんです。

ショーケースにきちんと並び、『レンジ対応』と立て札が…

これまた画期的な商品だな〜と驚いた反面、それを駅の構内で立ち食いするなんて、美味しいカップうどんも何だか味気ないなと感じました。

忙しくても、同じ1〜2分かかるなら、私はやっぱり従来型の手間かけた立ち食いソバ屋の方がいいな〜と思うのです。

みなさん、そう思いませんか?

みなさんこんにちわ

歯科衛生士の大橋です。

最近、駅までの道のりが辛い程寒くなりました

インフルエンザも流行しだしたようですので、『うがい・手洗い』など予防を心がけましょうね!!!

予防といえば、何だか最近、私のお口の調子が悪く・・・10分以上磨いても、フロスをしても、どうもスッキリしないんです。

さらに、夏に治療してもらった左下の奥歯が特に痛い

寝不足だからかな〜?

磨き方が悪いのかな〜?

治療後に先生が、「プラークがつきやすいから特に注意して磨いてね」って言ってたなぁ〜?

・・・と、色々考えました。

そう言えばっ!!!私が最後にPMTCを受けたのはいつだったっけ???

PMTCを受けるようになってから、歯がツルツルになり、歯の表面を舌で触るのがすっかり癖になっていました。

でも最近、ツルツルしていない。(涙)

気付けば、最後にPMTCを受けてから3ヶ月をとっくに経過していました。

自分で怠けてしまったブラッシングとPMTCを受ける時期を忘れていた罰が、違和感となってお口の中に現れていたのですね。

身体は、正直です(笑)

このままではいかん

すぐにPMTCのアポイントを取りたいと思います。

PMTCは、自分自身での口腔ケアでは落としきれない汚れを、専門家(歯科医師・歯科衛生士)が定期的に落とし、虫歯や歯周病、お口のトラブルを予防することが目的です。

1度だけではなく、継続して受診頂く事をお勧めします。

みなさんの来院をお待ちしております。

おはようございます。歯科衛生士の早川です。

現在、馬見塚デンタルクリニックで働くスタッフの中に、ママさん衛生士が2名います。そして、これからママさんになろうとしている妊娠7カ月の衛生士がいます。ブログでも妊婦日記?の記事を書いている押切です。衛生士学校を卒業して、馬見塚デンタルに16年…今いるスタッフの中で1番長く勤務している衛生士です。すごいですよね〜なので、押切が担当する患者さんも多く、またファンも多いんですよ

押切は来年から産休に入るために、現在引き継ぎを行っています。私も何人か引き継いでおりますが、その中で偶然にも「親子3代」の患者さんを私が受け持つことになりました。ご家族の皆さまでPMTCを受けてくださり、予防を心がけていることに感動しました。

まだ小さいお孫さんは5歳で、先日初めて乳歯が抜けたと、お父様から伺いしました。抜けた歯は、呑み込んでしまったそうですけど(残念)そんなご家族の会話を少し共有できることに嬉しい気持ちになりましたこれからも長く、馬見塚デンタルクリニックを利用して頂けるよう、努力していきたいと思います

s-IMGP1611.jpg

こんにちは。歯科衛生士の一之瀬です。

すっかり寒くなり、いよいよ冬の到来ですね。

みなさんお風邪などひかれていませんか

私は3年前まで1年に1回、それも必ず2月に急性腸炎にかかり、

とても辛い思いをしてきました。ひどい時は入院したこともありました

私は日々の診療で訪問診療に携わっています。

訪問診療の患者さんは風邪をひいてしまうと、それが原因で亡くなってしまう可能性もあります。

そのため、私達スタッフが風邪をひくと、感染を防ぐ為に訪問診療に伺うことができません。

過去には風邪をひいたために訪問診療に行けずに、患者さんやスタッフに迷惑をおかけしてしまったこともあります。

それ以降、患者さんのためにも自身のためにも健康で笑顔で診療するために体調管理には十重に気をつけています。

これから、ますます寒さが厳しくなってまいりますね。皆さんもお風邪などひかれませぬよう体調管理にはお気をつけくださいね

こんにちは、歯科衛生士の押切です。

今日、拝見した患者さんに、こんな素敵な贈り物をいただきました。

その患者さんは、5歳から当医院に通ってくれていて、今は16歳のお姉さんです。

小さな頃は、治療を行う椅子に座ると、うっすら涙をうかべてじっと我慢をして治療をうけていて、それでもがんばって大きなお口を開けてくれていました。

あまり目を合わせてくれなくて、はにかみ屋さん。そんな清楚で純粋なイメージの女の子は、そのまま変わらず成長した感じを受けます。

歯ブラシは優秀で、自分で歯ブラシができるようになってから一段とがんばっているようです。

デンタルフロスも毎日行っていて、ここ数年間、治療ではなく予防のために来院してくれています。

患者さんを拝見している中で最も嬉しい事の一つです。

 この贈り物は、私が妊娠し産休に入る事を知って、用意して下さったのです。

「よかったら、どうぞ。」と、やはりはにかんで手渡してくれました。

言葉数が少ないですが、とっても気持ちのこもった眼差しだったので、うれしくてたまりませんでした。

産休に入る事、それは今まで自分が接してきた時間を振り返るきっかけになっているなと感じ、宝物がいっぱいだった事を実感しています。

歯科衛生士の岡です。

先週末、当院スタッフと南船橋のIKEAに行ってきました

ご存知の方も多いと思いますが、IKEAのお店はショールームのようになっていて、1日見ていても全然飽きることなく、とても楽しかったです。

スウェーデン家具は、一見造りが簡単なように見えますが、実は木の素材を生かし、無駄なスペースが無いように工夫されていて、すごく考えて作られているようでした。

3年前のスウェーデン研修で見学した病院も、医局や診療室がとてもきれいに整頓されていて、仕事がしやすい環境だった事を思い出しました。

またスウェーデンに行きたいなーなんて思いました

こちらのサイトのお題目であるPMTCも、スウェーデンで研究をされ、今日本でも広がりつつあります。

スウェーデンだからこそ、虫歯・歯周病の予防に対して、きちんと研究を重ねてつくりあげられたのでしょうね

昨日、東京国際フォーラムの会議室にて『第18回健康歯考講座 PMTC』を開催致しました。

当日は年末に向けて寒さも厳しくなりつつ、しかしさわやかに気持ち良く晴れたお出かけ日よりでしたね。
そんな中たくさんの方にご参加頂きありがとうございました。
たいへんうれしく思います。

=今回の講座の内容=
・虫歯、歯周病について
・PMTCについて
・予防の大切さ

私たちは皆様のお口の中の健康を維持するための手段として、日々の診療の中でPMTCをご紹介しています。
昨日はそこからさらに一歩踏み込んで、スライドを用いて歯科医師、歯科衛生士よりお話しをさせていただきました。

発表担当者は皆緊張していましたが、ご参加された皆様、いかがでしたでしょうか?
お聞き苦しい点もあったかと思いますが、少しでもみなさまに実りある講座となっておりましたら幸いです。

今回はご参加いただけなかった皆様も、講座では普段診療室ではなかなかお話しできない事やPMTCで実際使用している器具などをご覧いただけますので、ご興味がおありでしたら是非次の機会にご参加くださればと思います。

講座のテーマの一つである虫歯と歯周病の原因は「プラーク(歯垢:細菌のかたまり)」です。
プラーク(歯垢)はご自身のホームケアで完全に落すことは難しいため、みなさまのお口の健康サポートの為にPMTCはとても大切だと思っています。
馬見塚デンタルクリニックでは、これからも「健康歯考講座」を継続させ、皆さまに向けて「予防の大切さ」を発信し続けていきたいと思っております。

まだ日時は決まっていませんが、3月に「親子で虫歯予防」を開催する予定です。
詳細が決定いたしましたら、院内をはじめHPやブログ上でもご案内いたしますので、今後ともよろしくお願い致します。

最後に、今回の講座中皆様にご覧いただいた動画と同じものが、当院PMTC専門サイトよりご覧いただけます。
ご興味がおありの方はトップページ左メニューにある『治療のご案内 動画版PMTCの流れ・手順』をクリックして頂くか、こちらをクリックしてください。

おはようございます。歯科医師の田原です。

日に日に寒くなりますが、皆様いかがお過ごしですか?


先日私は、友人の結婚式に参加しました。
いつも見ている友人がとても綺麗で、まるで別人のよう
幸せのオーラをもらって、こちらまで嬉しくなってしまいました


式に参加するために、私は久しぶりに着物を着ました。柄はもみじ柄。
この時期しか着られないものですよね。着物のベースはオレンジ色で、それに緑色が入り紫色が入り。
洋服ではありえない色の組み合わせですが、着物だと華やかで綺麗なんです。着物の素晴らしさを再認識しました。


ところで昨日11月23日、PMTC健康思考講座を東京国際フォーラムで行いました。

お休みにもかかわらず、たくさんの方にご参加頂き、感謝しております。

今回の演者は歯科衛生士の藤澤と私でしたが、PMTCについて少しでも知って頂くことはできましたでしょうか。

沢山の方の前で話す機会が今までなかったので、いろいろ至らない面があったと思いますが、スタッフに助けてもらいながら準備を続けてきました。私ひとりでは、とてもこのようなものを作り上げることはできませんでした。

この場を借りて、スタッフの皆さん、毎日終電近くまで一緒に手伝って頂き、ありがとうございました!

みなさんこんにちは
歯科衛生士の松田です。
もう11月も半ばに入りましたね!
早いもので今年も後約1ヶ月半。
最近時の流れの早さを実感しております。

さて、私は最近友人とディズニーシーに行ってきました(^^)

ディズニーシーで過ごす1日はとても充実していて、楽しく幸せな気持ちになれました!
私はディズニーシーやランドに行くと、毎回幸せな気持ちになり、また行きたいなーと心から思います。
何故何回も行っているのに、また行きたいなと思えるのでしょうか?
「パレードや乗り物が楽しい!」そういった理由も1つにあると思います。しかし1番の理由はキャストの方々にあると私は思いました。
毎回行く度に、キャストの方々の対応はとても素晴らしいものだなと実感しております
先月行った時も、道が分からず地図を広げて困っていた私たちに声を掛けて下さり丁寧に教えて下さったり、閉園時間ギリギリにも関わらず嫌な顔もせず笑顔で写真を撮って下さったり…
ここには書ききれないほどキャストの方々の気配りが行き届いていて、私自身勉強になる部分がたくさんあるなと思いました!
私も、1人でも多くの患者さんが「診てもらうなら馬見塚デンタルクリニックで!」と思っていただける様に、日々の診療において細かい部分まで気配りが出来るよう努めたいと思います

こんにちは。歯科衛生士の前原です。

あっという間に11月も後半です

残りの2011年も一日一日大切にしていきたいですね

今日は、先日電車に乗っていた時のお話をします。

私が乗っている車両に年配の方が乗ってきたのですが、空いている席はありませんでした。

そうすると少し遠くの席から男の方が駆け寄り、その年配の方に席を譲ったのです。

この話を聞くと、席を譲るのは当たり前だと感じるかもしれません。

ですが、この光景を見ていた私はすごく気持ちが暖かくなったんです。

きっとまわりにいた方も同じ気持ちだったと思います。

一日の中の、ほんの数秒の出来事ですが、こういった思いやりの一つ一つが、人の気持ちを暖かくしていくのだろうなと、この時しみじみ感じました。

わたしも毎日たくさんの患者さんに出会います。

治療を終えた患者さん一人一人に暖かい気持ちで帰って頂けるように、思いやりの心を忘れてはいけないなと改めて感じた出来事なのでした

こんにちは、歯科医師の田村です。

私は朝の準備をしている時に時計感覚でTVをつけているのですが、最近某国営放送で何度か歯周病と全身疾患(糖尿病や心臓病など)の関連性の特集をしていました。残念ながら出勤時間の関係で全ては見れませんでしたが、興味深いものを感じました。

私が歯科大学を卒業してまもない頃、心臓外科の先生が、心臓の手術を予定している患者さんの歯石取りをするように必ず依頼をしてきました。理由は感染予防(お口の中の細菌が手術後の心臓に回ってこないようするため)とのことでした。この頃の私には「ふ〜ん、心臓とお口の中で関係があるんだ。」くらいにしか感じていませんでした。

しかし、ここ最近の医療ニュースでは歯周病と身体の病気の関連がわかってきたようで比較的多く載っています。また、某国営放送だけではなく、民放でも度々見かけるようにもなりました。このことは、お口も身体の一部であって関わりがあるとの認識が皆さんの間でも高まったということなのですね。

お口の中のケアが大切だということは、このブログを見て下さっている方々なら良くわかってくださっていると思いますが、出来れば周りの御家族や友人の方にも伝えて頂けたらと思います。PMTCをしなさいというつもりはないですが、健康管理の一つとしてお口のケアの大切さを考えて頂けたらうれしいです。

11月も半ばになりましたが、みなさんいかがお過ごしですか?
1年は早いなあ、なんてしみじみ思っている受付の渡辺です。

私は学生時代に中国語を習ってから今まで、「忘れちゃうのはもったいない!」という気持ちで勉強を続けているのですが、最近すこし困った事があります。

それは、以前に比べてきれいな発音ができなくなったことです。

中国語は発音がとても大事で、ちょっと息の量が違うだけで違う意味になってしまったりします。
外国語の発音で大切なのは、舌の動きや息の量、口の動きなどいろいろありますが、意外にも重要なのが歯並びです。

そう、私の歯並びが以前より悪くなってしまっているのです!

私は小さい頃に矯正治療をしていたのですが、最後のリテーナーをさぼってしまったためにしっかりと固定されず、いまになって歯が動いてしまいました。
しかも年々その隙間が開いている気が…

結果、前歯に大きく隙間が空いてしまい、そこから息が漏れる事で、どうしても発音がしにくくなっていたのでした。

見た目だけではなくきれいな言葉を話す為にも、歯並びは重要ですよね。
また、歯並びがきれいなほうがハミガキもしやすく、虫歯のリスクも減らせます。

もし歯並びなどお口のことで気になる事があれば、お気軽に歯科医院にお尋ねくださいね。

こんにちは。歯科衛生士の矢須です。

11月に入り、我が家(私だけ)の年賀状作成月間となりました。

年賀状の発売日に即購入

1週間程で、発注(写真付き)やプリントを終わらせます。

しかし…

出来上がったハガキは、そのまま放置される運命に…

そうです。プリントした事に満足して、そのまま忘れてしまうのです。

結局、年末に大慌てで書く事になり、毎年同じ事を繰り返しています。

そして…反省と同時に来年こそ早く書くぞ〜っ!と誓うのです

年に一度の御挨拶

きっと楽しみにしてくれてる人が一人くらいは居る事を信じて、年賀状印刷に力を入れて取り組んでいます。

歯科医院からも、年に何回か定期検診やクリーニングのお知らせハガキが届くと思います。

何か無いと、なかなか足の向かない歯科医院ですが、担当者の思いが沢山詰まっています。

ハガキをきっかけに足を運んでみては如何ですか?

いつまでも、健康なお口で過ごせる様に頑張りましょう

こんにちは、歯科医師の大川です

先日、デンタルショーに行って来ました。

『デンタルショー?』って思われる方もいるかと思います。

車でいう『モーターショー』の歯医者さん版と思って下さい。

毎年行われるのですが、4年に1度くらい大きな会場で大々的に開催されます。

会場では新しい材料や機械の展示とその説明、試供品の配布があり、気に入る物があれば後日、業者を介して購入に至ります。

私は最近、訪問診療に携わるようになったこともあり、会場では特に訪問診療で使用する機材や道具を見てきました。

(訪問診療とは、医院に来院することができない患者さんのお宅へ治療や口腔ケアに伺うことです)

特別に目新しい物はありませんでしたが、以前の物より進化していたり、コンパクト化されたりなど工夫されているなと感じました。

またそれらの機材、道具が、3月の震災において被災地で活躍した話しを伺い、感銘を受けました。

会場では同期の歯科医師や知人などにも会うことができ、互いの近況報告や雑談で話が弾み、とても楽しく大変有意義な時間となりました。

s-DSC03580az.jpg

こんにちは。サプライの菅野です。


皆さんは、どこかへ紅葉を観に行かれましたか?
私は、先週山梨県の清里へ日帰りで行って来ました。
所々で紅葉はしていましたが、残念ながら、まだ見ごろではありませんでした。

さて、皆さんは『子供の頃に通った歯医者さん』というと、どんな記憶がよみがえりますか?
私は、大きい身体にメガネをかけ、すごく怖い顔をした先生が頭に浮かび『怖かった!痛かった!』という思い出しかありません。

今年の夏休みの事…
我が子2人(高校2年と中学3年)を連れ、当院へ検診に来ました。歯医者へは、4〜5年ぶりではないでしょうか。
なんと、中学3年生の息子は、まだ全部の歯がはえ揃っていません。
さらに奥から2番目の歯は斜めにはえてきていて、その隙間が虫歯になっていました。
矯正をした方が良いのではと、言われてしまいました。

子供の頃から、治療ではなく予防として定期的に歯医者さんを受診させていれば、少なくとも、今の現状にはなっていなかっただろう、もっと早く検診を受けていれば良かったと後悔先に立たず。

また、治療や矯正となると痛みが伴うでしょう。

私と同じように、将来、息子が歯医者さんをイメージした時、『怖い』という思い出にさせてしまうのだな〜と申し訳なく思いました。

病気になる前に、予防&定期的な検診がいかに大切か実感しました。 

こんにちは。歯科衛生士の大山です。

ここ最近、急に寒くなってきましたがみなさん体調崩されたりしていませんか?私たちはみんな元気いっぱいです

さて、先日、産休でお休みをしている先輩が医院に遊びにきてくれました

その先輩とは私が入社した頃からお世話になりっぱなしで、かれこれもう9年の付き合いです。仕事に対してすごく気持ちがあり、患者さんのことを一番に考える本当に尊敬できる存在です。

私にとっては厳しい存在であり、涙したことも少なくありません

しかし、今となってはそんな時期が私にとっては大切な大切な宝物です辛いときも嬉しいときもいつも近くにいてくれた気がします。

仕事を通して、大切な人に巡り会えたことに心から感謝しています

これからも、辛いことや嬉しいことをスタッフみんなで共有できる仲間でいたいなぁと思います

s-m00973.jpg
初心者マーク.jpg

おはようございます。受付スタッフの半田です。

私は十数年のペーパードライバーを経て数か月前から車の運転を始めました。
車は所有していませんので、週末近くに住んでいる義理の母に借りて乗っている日々です。
ただ、私が乗りたいなと思う時に車を使っていることも多く、なかなか思うように借りられないのです。
せっかく乗り始めたのに、このままではまたペーパードライバーに舞い戻ってしまうと思い車を購入することにしました

今回販売店で担当して下さった方は、無理な質問に対してもできる限りの回答をきちんとして下さり、信頼できるなと感じる方でした
購入するにあたり今後信頼してサポートしてもらえる点も重要に考えていましたので、信頼できるなと感じたこの販売店で契約しようと決めました。

 
お口も同じで、治療したら終わりではなく、PMTCや定期的な健診でメンテナンスをしていくことが重要ですね
皆様にお口のメンテナンスは当院にお願いしたいと思っていただけるような医院を目指したいと思いました。


 今回契約した車は受注生産になるそうで、タイの洪水の影響から納車は来年3月上旬になる予定とのこと

マイカーが我が家やって来る日はまだまだ先。
待ち遠しい日々か続きます。。。。。

歯科衛生士の柿沼えみです。

さて突然ですが、これ↓何だと思いますか?

正解は栗。重曹を使って煮こぼしている真最中です。

いただいた栗の渋皮煮がとってもおいしくて、私も栗の渋川煮をつくれるようになりたい!と思い、

料理上手な友人に教わりながら作りました。

内側の渋皮を残しながら外側の硬い鬼皮を剥くのって大変なんですね。

また、きれいに剥けたかと思いきやイモ虫という先住民がいたり、きちんと食べられる状態で出てく

る食事は、こんなに手間ひま時間をかけてつくられていたことを改めて実感し、出来上がった栗たち

がいとおしく見えた程でした。

出来上がった栗たち↑

おいしくいただきました。

天高く馬肥ゆる秋、みなさんはどんな秋をお過ごしですか?

s-201110301842000.jpg

おはようございます、受付の寺島です。

私事ですが、
甥っ子が、すくすく成長し、生後100日目を迎えました
いけない…と思いつつも、完全に親ばかならぬ、オバばかです(笑)
今回は甥っ子の近況報告におつきあい下さい。

100日目の彼は
「あー」とか「うー」とかお話したり、笑いかけてくれるんですよ
本当にかわいいです

握る力が強くなってきたので、この日はトトロのガラガラ(写真中央)をついに解禁しました
なんだか訳がわかっていない様子でしたが、小さな突起を力いっぱい握り、上手にガラガラ出来ました
姉はキャーキャー言いながら、『はじめてにぎにぎ記念日』と題してビデオを回します。

子どもの成長は本当に早いですね。

そして、おろしたてのトトロのガラガラは、あっという間によだれでベトベトになりました

歯が生えてくる準備がもう始まっているのですね

よだれを拭きながら
姉は早速「乳歯は抜けちゃうのにフッ素塗る意味あるのかな?」と虫歯予防に興味が出てきた様子。
姉と同じように、お子様にまだ歯が生えていないくても虫歯予防に興味が出てきたり、歯医者さんに聞いておきたい事がある方、いらっしゃいませんか
そんな時は、どうぞ気軽にお問い合わせください

お問合せ・ご予約はこちらへ

tel_155.jpg

わからない点やご相談などございましたら、お電話もしくはお問合せフォームからお気軽にご連絡ください。

03-3541-8110
  • 本当に虫歯や歯周病が防げるんですか?
  • 費用はいくらかかりますか?
  • 別の歯医者さんで治療中なんですが、大丈夫ですか?
  • PMTC以外の相談にものってもらえますか?

お口のお悩み相談でも結構です。お問合せをお待ちしております。

診療日・診療時間

休診日
木曜、日曜


 ◆月水・土・祝
 9:00〜13:00
 14:30〜18:00


◆ 火・金
 9:00〜13:00
 15:00〜18:30
 

ご連絡先はこちら

馬見塚デンタルクリニック
〒104-0044
東京都中央区明石町8-1
聖路加ガーデン内
セントルークスタワー1階

03-3541-8110

ブログ「健康歯考」

院長の馬見塚によるブログです。お口の健康のために役立つ情報を公開しております。