〒104-0044 東京都中央区明石町8-1 聖路加ガーデン内 セントルークスタワー1階
<銀座・築地・新富町・月島の近く>

ご予約・お問合せはこちらへ

03-3541-8110

PMTC歯のクリーニングなら、最先端のスウェーデン式予防歯科を導入し、
20年の経験と3万件以上のPMTC実績のある歯科
「馬見塚デンタルクリニック」へおまかせください。

〒104-0044 東京都中央区明石町8-1
聖路加ガーデン内 セントルークスタワー1階
<銀座・築地・新富町・月島の近く>

皆さんは定期的に歯科医院でお口の環境をチェックしてもらっていますか?

中央区では毎年、無料の歯科検診を行っています。

検診を受けるには受診券、受診票が必要で、その年の対象者の方にはこの時期に用紙が届き始めています。

当院はその検診の実施歯科医院のため、毎年たくさんの方が検診を受けに来てくださいます。

始めて当院に来てくださる方、久しぶりに来てくださる方、治療やPMTCで通院中の方など様々です。

治療中の方に、よく「治療で通っているから検診は受けなくて良いよね」と聞かれることがあります。

この検診は皆さんのお口の環境を知り、今後の健康へ繋げていくための大切なデータとなります

また、定期的に歯科医院でのチェックを受け、治療が必要になってしまう前にきちんと予防してほしいという思いもあります。

現在、治療中の方も今後のために歯科健診の受診を推奨します

私達も皆さんの健康のお手伝いができたらなと思っております。

お気軽にご連絡ください

みなさん、こんにちは。

歯科衛生士の白田です。

梅雨に入ってからの雨が少なく、今夏の水不足が心配ですね

先日、中学生の娘が当医院でマウスピースをセットしました。

以前から顎が痛いと言っていましたがここに来て「顎がはずれそう」「顎が痛くて口が開けられない」と訴えるようになりました。

原因としてはかみ合わせやくいしばりやストレス、楽器(クラリネット)が考えられますがどれもすぐに除去できることではありません。

先ずはマウスピースを入れてみようということになりました。

セットした当日から就寝時や症状の辛いときや昼寝の時にまで入れているようです。

マウスピースを入れる前はこのままでいたら本当に口が開けられなくなるのではないか、痛みがいつまで続くのだろうかなど不安だったらしいのです。

私は顎関節症の経験はありませんが娘を近くで見ていてあらためて辛いものなんだな〜と感じました。

また、痛みは不安も助長させるものだと再認識しました。

マウスピースを入れて「顎が楽になった」という娘の笑顔を見て私も安心しました。

みなさんも顎関節症に限らずお口の中に痛みや違和感を覚えたら、遠慮なく私達にお声をかけてくださいね。

みなさんこんにちは。

歯科衛生士の前原です

歯ブラシ.jpg

梅雨に入りましたが、あまり雨も降らず、梅雨を感じない気候ですね。

中途半端な気候で、体調を崩される方も多いと思います。お気をつけください

先日コンビニに行った際、今まで気づかなかった1つ驚いた出来事がありました。

何となくコンビニ全体をグルッとしていたら、なんと歯ブラシや歯磨き粉、デンタルフロスや歯間ブラシまで、たくさんの種類が置いてあったんです

右の写真がそのコンビニです。

大きいお店にあるような口腔衛生用品コーナーまではいかないけれど、それなりの品数にびっくりしてしまいました

私の中でコンビニには、携帯用の歯磨きセットくらいしか置いてあるイメージがなかったのですが、今は様々な製品が置いてあり、口腔ケアの大切さが浸透しているような気がしてなんだか嬉しくなりました

コンビニに置いてあると、みなさんの手に取りやすいようになり、薬局などが開いていない時間でも購入することが可能なので、みなさんの口腔ケアがより充実するのではないでしょうか

ぜひお近くのコンビニを覗いてみてくださいね

歯科医師の大川です。

さて、前回前歯を折ってしまった患者さんのお話をしましたが、

今回はその治療についてです。

皆さんはどのように治療したと思いますか?

一般的に前歯を折った場合、かけてしまった歯牙の大きさにもよりますが、

小さいと樹脂をつめたり、大きいと被せ物をしたりすることが多いと思います。

もちろん、患者さんの同意は必要です。

今回は神経が露出しており、応急処置的な意味合いもあったので、大きい欠損ではありますが樹脂で形態回復を行いました。

CIMG98461.jpg

大変綺麗に出来たと思います 

ただし、前歯でかじったり、力を入れて噛むことは叶わないでしょう。 

患者さんはとても満足しておりましたが、あくまで審美的な意味合いが大きいと思います。

さて、被せ物に関してですが、被せ物には保険の物と自費の物と大きく2種類あります。

詳しく知りたい方、是非先生に尋ねてみて下さい。

おはようございます。歯科衛生士の太田です。

毎日、湿度が高くジトジトとしていて嫌になりますね。

そんな天気にも負けず、築地の場外で美味しいものを食べてきました。

海鮮丼.JPG
うに.JPG

馬見塚デンタルクリニックに就職してから何年も経つのに、初めて行ってきました

就職してから再三にわたって母親に連れって行ってとお願いをされていたので、今回二人で築地場外初体験海鮮が大好きな母親は大喜びでした。また機会があれば一緒に行きたいなと思います。

美味しいものを食べるには、歯が大事ですよね?私の母親は入れ歯を使用しています。そのため違和感や痛みを感じる事があるようです。たまに私に、どうにかしてよと訴えてきます。ただ、私は入れ歯を削ったりは出来ないので、歯科医院に行く様に進めるのですが病院嫌いの母親はなかなか行こうとしません…。最終的に自分で削ろうとしてしまいます。

自分自身で何とかしようとしても、いい事はありません。

皆さんも、歯や歯肉、入れ歯などに問題を感じたら、ご自身で何とかするのではなく、歯科医院に行く様にしましょう。

本当は何かあってから来院するのではなく、定期的にチェックをしてもらう事が一番です。

しばらく歯科医院を受診されてない方も、何もなくても一度お口のチェックで歯科医院を受診される事をお勧めします。

皆さん、こんにちは。サプライの菅野です。

衣替えも終え、夏の装いが目につくようになりました。

お変わりなくお過ごしでしょうか。

我が家では、大学院生の長男は毎日研究室へ通う日々を送っています。

次男は、まだまだレポートに追われてる日々のようです。

 6月11日の日曜日に『首都圏滅菌管理研究会』へ当院スタッフ滅菌技士4名で参加させていただきました。

 器材の「洗浄」が重要であること、器材処理における注意点などとても勉強になり、また再確認できました。

 今後もきちんとした器材を患者様へ提供出来るよう頑張ってまいりたいと思います。

 梅雨明けまでうっとうしい毎日ですが、気持ちだけは爽やかに過ごしましょう。

おはようございます。歯科衛生士の早川です。

梅雨空が続きジメジメとした日が続きますね。

当院では毎日PMTCを受診される患者さんが沢山いらしゃいます。

毎月350名〜400名の方がPMTCで来院されます。なかなかご都合が合わず予約が取りにくい事もあり、患者さんにご迷惑をお掛けしてしまうこともあります。申し訳ありません。

tore-ninngu.jpg

当院の新人歯科衛生士はアシスタント業務から仕事を覚えていきます。

そしていま3年目の歯科衛生士の岡田が、PMTCのトレーニング中です。

ベテラン衛生士と一緒にまずはスタッフの口腔内で練習・練習・練習…。

基本的な施術など勉強し、とにかく技術をつけていきます。一緒に練習することで私たちベテラン衛生士も自分のPMTCを振り返ることのできる良い機会でもあります。

秋のデビューを目標にいま頑張っています。

スタッフみんなが応援しています。

みなさん、こんにちは。

歯科衛生士の一之瀬です。

今月の6月4日は「虫歯予防デー」です。

みなさんも虫歯予防のために普段の歯磨きを見直してみたり、歯科検診を受診されてみたりと、今月はと・く・に虫歯予防についてお考えになっていただけると嬉しいです

この「虫歯予防デー」に因んで、我が家の猫も動物病院を受診しました。

目的は3種混合ワクチン摂取だったのですが、追加で歯のチェックもしてもらいました。

猫の歯磨きは私が定期的に行っていたのですが、最近はバタバタしていて歯磨きできない日が続いていて心配していました言い訳ですね

悪い予想は的中なんと奥歯に歯石がついてしまっていました。

ワクチン摂取と併せて歯石除去まで行い、我が家の猫はぐったりと疲れた様子でした。

私は飼い主としての責任を感じ、歯磨きの継続を誓いました

みなさんも、虫歯や歯周病にならない様に日常的に普段の歯磨きをしっかりと行い定期的に歯科医院を受診なさってくださいね

mi-ko .JPG

こんにちは。

歯科衛生士の佐野です。

IMG_3868.JPG

先日、高尾山へ行ってきました                                             

よく晴れて爽やかな風が吹く山登りにはぴったりなお天気でした

標高599メートル。

登山ルートはいくつかありますが、我が家はいつも6号路を登ります。

川に沿ってなだらかな道が続き、途中、修行に使われる滝を見ることもできます。

休憩場も何箇所かあり、のんびりゆっくりと山の自然を楽しみながら登ります。

沢を登ると最後は長い階段で標高を一気に稼ぎ頂上へ。

この長い階段で、後ろから登ってくる二人の男性の会話にわたしの耳が反応しました

「インプラントにするかどうしようかと思ってさー。」

「入れ歯でもいいかなぁ。」

「わかんないよねー。」

そうですか。お悩みなのですね。と、心の中で会話に参加してしまいました

IMG_3884.JPG

頂上は大勢の人で混雑していましたが丹沢山塊がよ〜く見えました。

りは薬王院でお参りをしてケーブルカーで楽〜に下山。

お饅頭を買って帰りました。

入れ歯にするかインプラントにするかお悩みでしたら、

主治医の先生とよ〜く話をして

それぞれの長所短所をご理解のうえお決めくださいね

こんにちは。受付事務の野崎です。

しまじろうケーキ.JPG

我が子が3歳になりました。
“しまじろう”が大好きな息子にと、じいじとばあばが『しまじろうのケーキ』を買ってくれて、息子は大興奮でした。
ついこの間までよちよち歩きだったのに、最近では家中を駆けずり回っています。
痣も絶えませんが、日々の成長を楽しみに見守っていきたいです。

そして先日、3歳児健診に行ってきました。
住まいのある区の保健所でおこなわれたのですが、身長、体重測定、内診、育児・食育相談、歯科検診、母親の骨密度検査、、、と内容盛りだくさんでしっかり診ていただきました。

普段、なんとなく気になっているけれど誰かに相談するわけでもなかった悩みを事前に記入するアンケートに書いていったら、その事について先生や栄養士さんがしっかり答えてくださり、とても安心しました。
頂いたアドバイスも早速実践!
すぐに効果が出て、悩み解消です。
なるほど!
やっぱり悩んでいるだけではなく、声に出して聞いてみる事の大切さを実感しました。

当医院には歯科医師、歯科衛生士とお口の事について知識を持つプロがいます。
些細な事でも、気になっている事がありましたら、遠慮せずいつでもご質問、ご相談ください。

こんにちは、受付鈴木です

6月に入り、梅雨の時期になりましたね←

梅雨が明けて、暑い日々が続くと思うと

暑いのが苦手な私には恐怖です

そして早いもので、半年が終わりましたね…

今年は新しいことに挑戦しようと思っているので

今年が終わるまでになにかしようと思います

私は、先月友人といちご狩りに行ってきました

リサーチ不足で伺った農家のいちご狩りがもう終わっていたのですが、

優しい方達だったので、特別にやらせていただきました!

あいう.JPG
こ.JPG

全部のビニールハウスをまわれて、時間も無制限という

贅沢ないちご狩りでした

もちろん味も美味しかったです

ただ、右上の歯がしみて痛くて残念でした…

まだ治療途中の歯がたくさんあるので、

最後まできちんと治そうと思います

歯が痛いとせっかく美味しいものを食べていても

とっても残念な気持ちになりますよね

歯医者に通うことって結構大変ですが、

今後も美味しく自分の歯で食べられるよう

行かれることをオススメします★

こんにちは!受付の岩野です

関東も梅雨に入ってしまいましたね...

雨で気圧が下がるので、偏頭痛持ちには辛い季節です

偏頭痛持ちの方は、一緒に梅雨を乗り切れるように頑張りましょう

さて、皆さんは最近メインテナンスやクリーニングで歯医者に行かれましたか?

私は約1年ぶりにサボってしまっていたPMTCを受けようと思い、

この間の仕事がお休みの日にルンルン気分でクリニックに行きました

し!か!し!!

最近なんだか違和感がある歯があったので、レントゲンを撮ってもらったら

なんと...歯の根っこの先に膿んだ袋が出来てしまっていました

クリーニングを受けに行きましたが、急遽治療に変更

既に神経が死んでいる歯なので強い痛みはなく、

レントゲンを撮るまで分かりませんでした

ここ最近は虫歯や治療しなくてはいけない歯がなかったので、

その日はもう、とてもショックで家に帰って寝込みました笑

皆さんもきっと普段生活していて、痛みがないとなかなか歯医者には

行かれないと思いますが、私のように油断してメインテナンスをサボってしまうと、

あの時ちゃんとクリーニングに行っていればよかった...

と後悔することがあるので、定期的なメインテナンスやクリーニングを

本当に本当にオススメしますっ

こんにちは、歯科衛生士の笠原です。段々と蒸し暑さを感じるようになってきましたが、これから梅雨到来です。ジメジメした暑さに負けないよう、健康管理をしっかりしましょう

さて、先日ちょっと気になる記事を目にしました。

それは「中1の虫歯、全国最少は新潟県、17年連続達成!」というものです

新潟県の中1平均虫歯数は、0.44本と、全国平均0.84本より大幅に少ないということで、その取り組みが取り上げられていました。

他の地域との違いは、小学校でのフッ素洗口の実地で、約8割の小学校が行っているそうです。それに加え、昼食後の歯磨きの実地で、小学校では驚くことに9割以上、中学でも7割以上が行っているようです。

歯科衛生士目線からすると、日中過ごす学校生活で歯磨きを取り入れているなんて…なんとも羨ましい限りです

ちなみに私の住まいの地域では、残念なことに、小中学校共に歯磨きは行っていません。

集団生活の中で、みんなが行えるというのは貴重ですよね

小さな積み重ねの結果なんだな〜と思います。

地域により様々な取り組みがありますが、まずは個人個人が予防することに目を向け、フッ素洗口や歯磨きを徹底しましょう

おはようございます、歯科衛生士の大山です

6月末から7月にかけて医療機器学会という消毒滅菌の学会があります

当院では、消毒滅菌の担当である菅野を筆頭に、学会で発表をしますそのため、数ヶ月前から研究のテーマを決めて、データ取りを行ってきました。結果が出て、検証も終わり、研究結果を学会で報告ができるところまで進んでいます

今は、発表の原稿を作り、資料を作成しているところです!原稿や資料が完成したら、院内のスタッフに向けて講演の練習をする予定です。 学会まで残すところ1ヶ月スタッフ全員で協力して、しっかりと仕上げていきたいと思います。

また、学会発表の進行状況をブログでお話しさせて頂きたいと思っています皆様、応援よろしくお願いします

こんにちは歯科医師の郡司です。

暑い日が続いております。みなさんいかがお過ごしですか?

あっという間に5月が終わり、今日から6月も2週目に入りました!

昨日は6月4日。さて何の日でしょうか…

そうです!昨日は『虫歯予防デー』です!

実際は、虫歯予防デーは以前に日本歯科医師会によって実施されていました。

今では、6月4日〜10日を『歯と口の健康週間』としています。

歯とお口の健康についての知識を、私たち歯科医師・歯科衛生士がみなさんにお伝えし、みなさんも虫歯や歯周病などの歯科疾患の予防のために、適切な習慣を身につけていきましょう!というものです。

歯科にいらっしゃる方は、詰め物やかぶせ物が取れていらっしゃる方、入れ歯の不調でいらっしゃる方、虫歯になり痛くなってからいらっしゃる方、と、理由は様々ですが治療を希望されいらっしゃる方がほとんどだと思います

もちろん治療が必要なところは、早期治療が大切です!

ですが治療が必要になる前に、予防治療を受けていただく事で、よりお口の健康、歯の健康を維持していけると思います。

みなさんが美容院やネイルサロンなどに定期的に行かれるように、歯科にも気軽にいらっしゃる事が出来るよう、私も患者様に歯の大切さを伝えていきたいです。

今週、この機会に歯について、お口の健康について見直してみてはいかがでしょうか?

こんにちは、歯科衛生士の岡田です

最近は夏日のような暑さが続きますね

夏といえば、みなさん爪にネイルをしてかわいくしますよね。

実は爪は健康のバロメーターと言われているそうです!みなさんご存知でしたか??

指先の爪は表皮の角質層が硬く変化したもので、爪の下部には毛細血管が集中しており血液の健康状態を反映しやすいことから、呼ばれているそうです。

健康な爪は薄いピンク色で表面も触るとなめらかです。白っぽい爪の場合は血色素が少なく、貧血の可能性があります。黒っぽい爪や暗い赤色は血流が悪い証拠です。赤色が強い場合は、血色素が多い多血症が考えられ、脳血栓や心筋梗塞の危険性があるといわれています。

色以外にも、爪の形からわかるトラブルもあるそうです

縦に入った筋は、老化現象、無理なダイエットによる栄養不足、鉄分不足があげられます。爪の表面がボコボコになるのは、リウマチの前兆とされているそうです。

爪にも乾燥はNGだそうです。しっかりと保湿して健康を保ちましょう

こんにちは!歯科衛生士の遠藤です

皆さん、運動されていますか?

私は運動不足ですが、最近は月1回スタッフ数名でウォーキングをしています!

というのも今年の10月に100キロウォークに参加する予定だからです

その練習として、診療後にクリニックからスタートして色々な場所を目標に少しずつ距離を延ばしていっています。

先日は、休日に朝からクリニックに集合してディズニーランドまで歩いて行きました。

目標は2時間半で到着することでしたが、無事達成することができました

ご褒美にハンバーガーを食べましたとても美味しかったです

IMG_5320.JPG

都内を長距離歩くという経験が今までなかった為、色々なお店を見つけたり、春だったら桜を眺めながら歩いたりと色々な発見や楽しみがあって歩くことが好きになりました

運動が苦手な方もウォーキングなら気軽にできると思うので、オススメですよ

これから暑くなるにつれて歩くには辛い時期になりますが、まだまだ距離を延ばして本番を迎えたいと思います!

 こんにちは

 歯科医師の川崎です 私にはもうすぐ11ヶ月の息子がいます。

 最近、食事を与えるときに自由に食べさせようと思い、手づかみで食べさせたり、自分でスプーンを使わせて食べさせるようにしています

 その結果、スプーンで遊びだし、汚しまくり、食べ物を投げたり、お皿をひっくり返したり、テーブルの上や下は大変な事になっています

 ある雑誌を読んでいたら、最近のお母さんは出来るだけ汚れ物を少なくしたり、汚さないようにするという記事がありました。例えば、レトルト食品を使い、まな板や包丁を使わず、お皿も汚さない。また、子どもには汚れないように手づかみをさせなかったり、コップで飲み物を与えず、哺乳瓶でしか飲ませなかったりする親が増えているみたいです

 この結果、子どもは自由に汚しながら食べて、食の機能を獲得する機会を失っているという問題が起きているらしいのです

自由に食べさせる事によって、目で見て、手で触れて、口の中に入れて色々な感覚を学習していく事が出来ます

また、口の感覚を刺激する事で食感や温度の感覚を得たり、手足をなめたり、しゃぶったりして自分の体の認識が出来るようになります

 この学習の機会を奪うと、歯磨きを嫌がって、歯ブラシを口の中に入れさせてくれない事に繋がります。口を使って色々なものに触れる練習をたくさんすればすんなり歯ブラシを入れさせてくれるかもしれません

 お母さんは掃除が大変かもしれませんが、子どもの成長に大切な学習の機会だと思い、大目に見る事が出来たら良いなと思いました。そして、歯ブラシを嫌がらない子どもになって欲しいなと願っています

こんにちは。受付の平岡です。 

先日、私の友人が、かかりつけの医院で親知らずを抜きました。 抜いてからしばらくして、痛みと腫れがとまらない!とのこと。

こんなに親知らずって痛いのかな……と心配になっていたのでよくよく話を聞いてみると…… 

なんと、抜いた後の彼女の過ごし方に問題があったのです

まず、抜いた後にお酒をたくさん呑み……それから、辛いものが凄く大好きなので、刺激物をたくさん食べていたのです

その他にもたくさん出てきてしまったので、彼女にはそれがまず問題なんだよ!と指導してしまいました

親知らずに限らず、歯を抜くという処置は身体に大きな負担がかかっています。お酒や刺激物はさけ、激しい運動は避けてください。

友達も、歯医者さんに注意事項を言われていたのですが、大丈夫だろうと食べてしまったそうです

皆さんも、大丈夫だろうと自己判断せず、私の友達のようにならないためにも、しっかり守っていただけたらと思います

こんにちは。歯科衛生士の我妻です。

急に暑くなりましたね

先日、娘の運動会がありましたが、暑い暑い1日でした

小学校に入り初の運動会、1年生の何をしてもかわいい姿がほほえましく、頑張っている娘の成長を感じた日でした

その娘の歯磨きについてですが、娘の虫歯を心配するあまり朝も晩も私だけが熱心に歯磨きをするのが当たり前になり、娘はアーンと口を開けるだけ…入学前に娘が自分で歯磨きをしていないことにはたと気づきました

これはいけないと思い、これからは自分で歯磨きができるように娘に話すと、やる気満々で鏡を見ながら長い時間磨くようになりました

ところが、しばらくすると飽きてきたようで、「ママやって〜!」や「アーン!」と言って口を開けて待っていたり、かと思うと「仕上げ磨きをしなくていいから!」と言って磨きだしたり、毎日いろいろです

大人だけでなく、お子さんも虫歯予防が大切なことを理解し、少しずつ自分で歯磨きができるようにしていけるといいですね

大好きなおやつも、たまには虫歯になりにくい物を、お子さんと一緒に選んでみてはいかかでしょうか

お問合せ・ご予約はこちらへ

tel_155.jpg

わからない点やご相談などございましたら、お電話もしくはお問合せフォームからお気軽にご連絡ください。

03-3541-8110
  • 本当に虫歯や歯周病が防げるんですか?
  • 費用はいくらかかりますか?
  • 別の歯医者さんで治療中なんですが、大丈夫ですか?
  • PMTC以外の相談にものってもらえますか?

お口のお悩み相談でも結構です。お問合せをお待ちしております。

診療日・診療時間

休診日
木曜、日曜


 ◆月水・土・祝
 9:00〜13:00
 14:30〜18:00


◆ 火・金
 9:00〜13:00
 15:00〜18:30
 

ご連絡先はこちら

馬見塚デンタルクリニック
〒104-0044
東京都中央区明石町8-1
聖路加ガーデン内
セントルークスタワー1階

03-3541-8110

ブログ「健康歯考」

院長の馬見塚によるブログです。お口の健康のために役立つ情報を公開しております。