〒104-0044 東京都中央区明石町8-1 聖路加ガーデン内 セントルークスタワー1階
<銀座・築地・新富町・月島の近く>

ご予約・お問合せはこちらへ

03-3541-8110

PMTC歯のクリーニングなら、最先端のスウェーデン式予防歯科を導入し、
20年の経験と3万件以上のPMTC実績のある歯科
「馬見塚デンタルクリニック」へおまかせください。

〒104-0044 東京都中央区明石町8-1
聖路加ガーデン内 セントルークスタワー1階
<銀座・築地・新富町・月島の近く>

こんにちは

歯科医師の川崎です

僕の長男は2歳2ヶ月になり、乳歯20本が全て生えそろいました

最近は力も強くなり、歯ブラシをするのも一苦労。機嫌が悪い時は暴れて、全然やらせてくれません。

嫁一人で歯ブラシするのは大変みたいです

でも、虫歯にはしたくないですよね。

以前から、フッ素入りの歯磨き粉を使っていました。甘いので歯磨き粉が付いていると、自分で歯ブラシをもって、磨こうとしています。

最近はキシリトールのタブレットも使い始めました。これも甘くて美味しいので、長男は気に入っています。

食後やおやつの後に食べさせたり、歯ブラシした後のご褒美としてあげたりしています。

キシリトールの効果としては①虫歯菌の数を減らす②歯の石灰化を助けるなどがあります。

キシリトールを選ぶ時のポイントとして、含有量が50%以上である事と、シュガーレスであるものを選びましょう。

虫歯予防のためフッ素にキシリトールを追加して、少しでも楽に虫歯にならない様にしていけたら良いなと思います

こんにちは、歯科衛生士の大橋です。 
最近は寒い日も増えてきて着る服に迷ってしまいますね。
風邪などひかれないように皆さんもお気をつけくださいね。
haru1.jpg
この子は実家で飼っているダックスです。
すっごい可愛くないですか?! 
でも残念ながら...重度の歯周病なんです...
あくびをするとかなりの臭いです
床になにか落ちていると思ったら抜けた歯だった...ということもありました。
恥ずかしながら飼い始めた頃は、犬が歯周病になると知らずに
お口のケアをしないまま何年もすごして、気づいた時には歯周病になっていました。
全身麻酔で歯石除去をしたいのですが、心臓が良くないのでそれも断念...
歯磨きしようにも習慣になっていないのでとても嫌がります
寝ぼけている時を狙ってどうにかこうにか犬用の歯磨きシートで拭っています。
この子は大人しくて気の優しい子なのでどうにか出来ますが、
人と一緒で小さい頃から習慣になるように、ケアしてあげないとダメですね...
皆さんもお子様やわんちゃんがむし歯や歯周病にならないように
大変ですが毎日歯磨きしてあげましょうね

こんにちは、受付の千原です

先日の大型台風はびっくりしましたね

日曜日だったこと、夜中に関東直撃だったこともあり家に避難することができたと思いますが、

翌日の通勤・通学や掃除など大変だった方も多かったのではないでしょうか。

そんな日曜日、台風の心配がない時間帯でしたので

当院の歯科衛生士長である早川のフラメンコの舞台を観てきました

舞台からすぐ近くの席で、フラメンコの情熱的な世界感を味わってきました!

ソロで踊る歯科衛生士長はいつもと違うかっこよさがありました

踊る人、音楽を奏でる人、鑑賞する人。

同じ場所にいる人全員が同じものを楽しんで共有していることが素敵だなぁと感じました。

読書の秋、勉強の秋、食欲の秋、スポーツの秋

そんな時期なので、楽しんで打ち込めるものを探してみようかなと思います

歯科に関係することでも、毎日行う歯ブラシを楽しむ工夫として、

歯磨き粉の味をたまに変えてみるというのも良いかもしれないですね

こんにちは。歯科衛生士の矢須です。

[暑さ寒さも彼岸まで]と言われますが、急に涼しくなり体調を崩される方もいるのではないでしょうか?

油断してしまい、私は既に喉をやられてしまい、のど飴を常備するようになりました。

インフルエンザの予防接種も始まりました。

これからの季節、体調を崩しやすいと思います。体調管理に気を付けて行きましょう

先月、2名のスッタフが産休に入りました。

大変な時に支えてくれたスタッフなので、出産という喜ばしいことなのですが、それ以上に寂しさの方が大きいです。

いっそMDCで産んでもいいよと思うくらいギリギリまで居て欲しいと思ってしまします。(勿論無理なのは十分かっています)

2人が出産を終えて戻って来る日まで、私も体力が続く限り頑張って待っていたいと思います。

こんにちは

歯科衛生士の高稲です。

秋晴れの日、星空に月が美しくみられますね。

皆さま、お体の調子はいかがですか。

いくつ月を迎えても、

皆さまがお食事を美味しく召し上がることが

できますように願っています。

大切なお子様の歯を守るのはご家族の方です。

むし歯にならないように幼い頃から予防をしましょう!

ろくまるクラブがサポートします

ろくまるクラブは、一番最初にはえてくる

六歳臼歯をむし歯にさせない!歯を守ろう!

という目的でお子様向けに当院が行っています

むし歯予防のクラブです。

ろくまるクラブの会員になると

・予防のことがまるわかり!ろくまる新聞をお届け

・大人気!親子講座・その他イベントへご招待

・歯並びも美しく!無料矯正相談

 など色々な楽しい特典があります。

むし歯予防についての情報を、これからも楽しく

お届けできるようにスタッフ一同頑張ってまいります

これからもよろしくお願いいたします。

こんにちは!受付の岩野です

皆さんは秋の匂いって分かりますか?

最近、朝出勤をするときに秋の匂いを感じて「今年ももうすぐで終わるな〜」と

感じている今日このごろです

さて、当クリニックでは使い古しの歯ブラシを回収してリサイクルをし、

新しい製品に変えるプログラムに参加し始めました

こちらのプログラムは「捨てるという概念を捨てよう」をスローガンにし、

世界各国で多くの企業が参加をしていて廃棄物を原料や製品として再利用しています

当クリニックで行う使わなくなった歯ブラシは回収して、細かく破砕し、

加工をしてプラスチック原料にし、それが植木鉢などに生まれ変わります

歯ブラシ回収.JPG

受付に歯ブラシ回収ボックスを設けたので、使わなくなった家庭用歯ブラシや、

掃除用で使用していた使い古しの歯ブラシがございましたらぜひお持ちください

回収している歯ブラシは家庭用で使用する一般の歯ブラシになります(お子様用も可能)

タフトブラシ、電動ブラシ、フロスなどは対象外になります 

また、歯ブラシがたくさん集まったらリサイクルの進展をブログで報告しますね

こんにちは。歯科医師の大川です。

今年は関西地方で起きた水の被害から北海道の地震まで多くの災害がありましたね。

被害に遭われた方、心よりお見舞い申し上げます。

私はその中でも、2歳児の行方不明からの生還はとても衝撃でした。

我が家にもまだ小さな子がいるので、子供は一瞬でも目を離したら駄目だなと心から思いました。

さて、最近子供と一緒に朝ジョギングを始めました。秋の運動会に向けてと、私の運動不足解消に!

まだ4歳前なのですぐ疲れたぁ。なんて言葉を吐きますが、言葉巧みに上手く距離を伸ばし、体力作りを行っています。

初秋に入り、朝晩は少しづつ涼しくなってきているので、とても走りやすいです。習慣になってしまえば良いのですが、走りやすい季節から始めてしまったので、寒くなってしまうと億劫になり続かなくなりそうで怖いです。なるべく続けて行きたいと思ってます。

お口のフロスもだんだんと億劫になりやすいものです。

歯ブラシの前にフロスをして、フロスを行う習慣を身につけましょうね。

こんにちは。歯科衛生士の太田です。

ここ何日か夜は過ごしやすくなってきましたね。秋が近づいてきました

先日、田舎の田んぼでお米の収穫をしてきました。

楽しい休日を過ごしました。

田んぼ.JPG
コメ.JPG

秋といえば食欲の秋食べ物の美味しい季節になりました。

ところで、最近歯科医院を受診していないなと思っている方いませんか

美味しいものを食べるには歯が大切です。

例えば、入れ歯であっても定期的にチェックすることが大切です。ゆるくなって食べ物がはさまりやすかったりすると、お食事の時間が苦痛になってしまいますよね

こんにちは、歯科衛生士の岡です

今週火曜日に、当院は1日休診をし環境整備を行いました

チーム内のミーティングや診療環境を見直したりと、日々の診療がスムーズに行えるようにするために

、当院では1年に1回環境整備を行っています。

新たな体制となった当院を、今後もよろしくお願いいたします

そして、新商品のご案内です

虫歯予防に効果のあるキシリトールガムに新しい味が仲間入りしました

今までは、クリアミント・マスカット・アップルミントの3種類でしたが、オレンジ味が加わりました

甘くて、お子様でもおいしく召し上がれると思います。

キシリトールオレンジ味.JPG

マイナス1歳からの虫歯予防として、キシリトールガムは妊娠時期から胎児の虫歯予防に効果があるため、妊婦の私もキシリトールガムを食後や、通勤中などに噛むようにしています。

まだ、オレンジ味を召し上がったことのない方は、ぜひ1度試してみてください

おはようございます。歯科衛生士の早川です。

一雨ごとに秋となっていく今日この頃です。気温も変化していきますので、体調管理には注意して下さいね。

今日はPMTCを長く通って頂いている30代女性の患者さんに教えてもらったことを

皆様にシェアします。「綿棒で歯をこすってみたことありますか?」あの耳かきで使う綿棒ですが、歯面がぬるぬるしてきたら、何もつけずにこすってみてください。

なんと!ぬるぬるが取れてツルツルに!!

s-menbou.jpg

PMTCした後みたいな舌触りで、薄い着色も取れてるw

歯面のぬるぬるは、バイオフィルム〜虫歯や歯周病の敵!細菌の塊です。

もちろん歯と歯の間と歯と歯肉の境目は、歯ブラシやフロスでないと取れませんが平らなところは落ちています

皆様もぜひ試してみて下さい。

こんにちは。

歯科衛生士の佐野です。

9月に入り、朝晩は少し過ごしやすくなりましたね。

夏の疲れが出やすいこの時期、体調には十分ご注意くださいね。

さて、今回もまたまた、娘の矯正のお話です。

娘は『上顎前方牽引装置』というスチールでできた矯正器具を夜寝る前に装着するのですが、

装置をつけたりつけなかったりで困っていました。

冬に矯正器具をつけなかった理由は「器具が冷たいから」と、びっくりするような理由。

春からは頑張ってつけていましたが夏休みになってまたつけない日が多くなりました。

毎日つける!と先生と約束したのにーぃ今しかできない治療なんだよーぉ

と、言っても機嫌が悪くなるばかり、、。

しかしよ〜く考えてみると、夏休みに入って寝る時間が遅くなっていたのに気づきました。

そう!眠くて面倒くさくなっていたようです。

不規則な生活が原因でした

これは親の私が悪いですねー反省歯科衛生士としてお恥ずかしい

今は夏休みも終わり、生活リズムを元に戻して毎日つけています。

先日、矯正の先生と毎日つけます!と約束をしたので(何回目?)

今度こそきっと大丈夫

ちょっとした生活リズムの乱れが子どもには大きく影響してしまう事を今更ながら

痛感し、規則正しい生活を送ることの大切さを改めて感じた夏休みでした。

 

 

こんにちは!受付の鈴木です

最近ぐづついた天気が続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

少し涼しくなってきて、秋が待ち遠しいですね

この前、私は友人と動物園に行ってきました

久しぶりの動物園は、想像以上に楽しくて癒やされました

中でも、一番癒やされたのはゴリラの赤ちゃんです

IMG_6890.JPG

背中の上に乗っている姿や遊んでいる姿が可愛すぎて、10分以上見惚れてしまいました

そんな癒やしをくれたゴリラを見ていたらキャベツや長ネギを食べていて、人間に近い食事をしているのに歯みがきはしているのか?虫歯にならないのか?そんな疑問が湧きました

そのため、その動物園の飼育員さんに聞いてみることに…結果は、動物園で歯みがきはしていないけれども歯みがきをしているような行動はするようです!虫歯になることもありますが、人間のように定期的に歯の検診は行っていないので、飼育員さんが歯の状態を見たり、行動で虫歯の痛みを気付くようにしているということでした虫歯があると行動を落ち着かせたりすることから始めないといけないようで、すぐ治療は行なえないそうです

人間は定期的に歯科医院を受診して虫歯や歯周病を予防することが出来るので、積極的に利用してくださいね!

こんにちは歯科衛生士の橋本です。

夏の疲れが出やすい頃となりましたが、お変わりはございませんか?

私はといえば、お盆休みに92歳の祖父に会いに行ってきました
祖父は岩手県在住ですが、今年の1月から特別養護老人ホームに入居しています。
この度外泊の許可が出たため3泊4日で自宅に帰ってくることができ、一緒に過ごすことができました

特別養護老人ホームは、学生の頃に臨床実習を行ったこともあり、職業柄興味深く拝見しました。

私たち歯科衛生士も老人ホームで活躍の場があります
それは主にお口の中のケアを行うことです。
お口の中のケアとは歯のケア、入れ歯のケア、お口の中の粘膜のケア、そして心のケアでもあります

食欲は最後まで出る欲といわれておりますが、食べるということ以外にもお口の働きはあります。
それは話すことや歌うことだったり、笑うという表情を作ることでもあります。
自分を表現したり、人に伝えたりするのにもお口は必要です。

歯がある方でもない方でも、入れ歯を使っている方でも使っていない方でも、たとえ胃ろうでお口から食べ物を食べていない方でも、認知症の方でも、お口の中のケアはとても大切です

私は現在訪問歯科診療に関わることは少ないのですが、さまざまな分野で活躍できるように日々精進していきたいと思っております。

いくつになってもお茶目でかわいい大好きな祖父と岩手県の大自然に元気をもらい、これからも頑張ろうというよりも、自分らしく自然体に楽しもうと思えることができました

まだまだ残暑が続きそうです。体調にはくれぐれもお気をつけください。

こんにちは!歯科衛生士の松尾です

今年は医院全体でお盆休みをいただきましたが、皆様夏休みはいかがお過ごしでしたか?
私は帰省して田舎で過ごしてきました〜

実は仕事が終わったその足で急いで帰ったため、必要な荷物をあれこれ忘れてしまっていました。
中でも一番うっかりしていたのが、歯ブラシを忘れてしまったこと

私は普段、当院で扱っているTepeの歯ブラシを使っています。
そしてTepeは、皆さんも御存知だと思いますが、「歯科専売」なのです。
つまり、ドラッグストアでは買えない……
そして帰省したときには、すでに田舎のドラッグストアは閉店。
頼りの綱はコンビニ……当然選べるほど歯ブラシの種類なんてありません。
もちろん、一般的に売っている歯ブラシが悪いわけではないのですが、
いつもの物でないと磨き上がりが違うような気がして、家に戻るまでソワソワしてしまいました

(ちなみにフロスもわすれました)

みなさんも、大切なものは旅行や帰省のときに忘れないようにしましょうね……。

こんにちは、歯科衛生士の笠原です。

暑い毎日が続いていますが、夏バテなど体調崩されていませんか?

水分補給と適度な塩分補給でもう少し続きそうな猛暑を乗り切りましょう!

当院では色々な口腔清掃グッズをご案内しています。

今回はその中で、特に私のお薦めの『フロアフロス』というデンタルフロスのご紹介をします。

当医院では、色々な種類のデンタルフロスをお薦めしていますが、この『フロアフロス』の特徴は太さです。

384本の繊維で束ねられているので、少し太めに出来ていて、プラークが取れるとしっかり目で確認出来ます。束ねられた繊維で出来ているため、いっそう除去効果がアップします。

使用したあとはとってもすっきりするので、また使いたくなるのです。

そして更に272本のマイクロファイバーを合わせたタイプの『Start Up』もお薦めです。

こちらは糸の色を水色にし見た目も可愛らしく、女性向けな感じに作られています。

ワックスもコーティングしてあるので、操作しやすいです。

ご興味のある方は是非使用してみてください。

今まで歯の間の清掃が習慣化出来なかった方も、使用することが癖になるかもしれません。

初めまして。今年の4月に入社した歯科衛生士の加藤です

入社してからもうすぐ5ヶ月が経ちますが、まだ慣れないことも多く、先輩に色々と教えていただきながら、毎日過ごしています! 

 さて、私は元々歯並びが悪く、専門学校に通っていた頃に学校で矯正治療を始めたのですが、皆さんはご自分の歯並びなどきになったりはしますか? 

私は矯正治療を始めてから3年が経ちましたが、毎日少しずつ歯が動き、歯並びが変わっていくのを見て、とてもワクワクしています笑

 笑った時に歯並び綺麗だと自信にも繋がりますよね

当院では治療やクリーニングなどの他に、矯正治療も行っているので、もし興味があれば一度、矯正の相談を受けてみてください!

こんにちは、歯科衛生士の吉崎です

今年の夏は暑すぎますね、、、みなさん熱中症には十分注意して下さい。

私は2年目になり最近は患者さんと関わることが増えてきました。

今は歯周病治療の一つSRPを勉強中です。

SRPとはスケーリング・ルートプレーニングの略で、

・歯に付いてるプラーク、歯石を取り除く

・歯の根っこの表面をきれいにしてプラークを付きにくくする

ことが主な目的です。

歯石自体は歯周病の原因になるとはいえませんが、歯石の表面はざらざらのためそこにプラークが付着・増殖しやすくなります。そのため歯周病を発症・悪化させると考えられています。

歯周病は痛みがあまり出ないため気付きにくいです。知らず知らずのうちに進行して最悪の場合、抜歯になってしまいます。

定期的にメンテナンスを行うことをお勧めします

早くSRPを行えるよう頑張っていきます

こんにちは、歯科衛生士の大山です

毎日暑い日が続いておりますが、みなさん体調崩されていませんか?

今年の夏は本当に暑いですね熱中症にはくれぐれも気をつけてくださいね。

そこで、注意しなければいけないのが、水分補給ですね

熱中症の予防には、お水よりミネラルの含まれている経口補水液のほうがよいですよねですが、経口補水液は糖分が含まれているので、虫歯にはよくないのです

そうは言っても、熱中症の予防には必要不可欠ですよね

このように暑い夏で、経口補水液をよく飲まれる場合には歯垢がつきやすく、虫歯になりやすくなってしまいます。ですので、いつもよりも念入りにブラッシングをしてみてくださいね

そして、当院は8月11日(土)から17日(金)まで夏季休暇をいただいております。ご迷惑おかけしますが、宜しくお願い致します。

では、みなさんも楽しい夏休みをお過ごし下さい

こんにちは歯科医師の郡司です。

今年の夏は本っっっ当に暑いですねもう夏終盤でもおかしくないですが、8月はこれからです

私は6月、去年に引き続き、大学の友人の結婚式の為ハワイへ行きました

本当に素敵な式でしたし、プチ同窓会旅行を満喫!初セグウェイで足腰ボロボロでした

去年は食べ物ばかり写真を載せたので今年は風景写真を…

IMG_0288.JPG
IMG_0291.JPG
IMG_0128.JPG

 さて、最近虫歯の治療だけでなく、歯科衛生士が行う歯周病の治療や予防処置も歯科医師が積極的に行っていることは、前回のブログにもお話ししました。私は虫歯の治療と並行して、歯周病の治療を行うことで、より患者さんの口腔内の管理をしっかり把握しながら進めていくことができ、色々と患者さんから学ぶことも多い日々です。

 前回は、歯ブラシの方法について詳しく載せました。今回は、最近患者さんから質問の多い『電動歯ブラシの種類は?』『手用の歯ブラシと電動歯ブラシのどちらを使えばいいのか?』について、簡単にお話ししたいと思います

まず、種類についてです。

電動歯ブラシには、①電動歯ブラシ、②音波ブラシ、③超音波ブラシがあります。

①電動歯ブラシですが、歯ブラシのヘッド(毛束のところ)が振動することで、当てるだけ磨きができます。手用の歯ブラシを細かく1〜2本ずつ細かく動かす運動と同じことです。

②音波ブラシは、電動歯ブラシのように振動でプラーク(歯垢)を落とします。電動歯ブラシと違い、音波によって水の流れる力が起き、よりプラークを落とせます。また、音波により細菌の除去も出来るのが電動歯ブラシとの違いです。

③超音波歯ブラシは、音波ブラシより1秒間に起こる振動数が多い為、よりプラークの除去を期待でき、また歯面にプラークがつきにくい状態します。

簡単な違いは以上です。

次に、手用歯ブラシと電動歯ブラシのどちらを使えばいいのか?ということですが、

今挙げたように、電動歯ブラシ3種類の方が確実に良いと思えますよね?

利点欠点を考えてみると、

手用の利点は、比較的安く、手に入りやすい。また、いろんな種類やサイズがあり、自分の口腔内に合ったものを使用することができます。欠点は、しっかり動かさないと磨き残してしまう、磨きにくいところにしっかり当てられないとちゃんと磨けているか分からない(患者さんがおっしゃっていました)ということです。

電動は、種類やメーカーによって特徴がある為、全てが当てはまる訳ではないですが、利点は上記に挙げたことがあります。また、勝手に振動してくれるため、歯磨きにかける時間も少なくてすみます。欠点としては、ピンキリですが手用より費用がかかる、また私の経験上、振動が気持ち悪かったり、痛痒い感じがあり、慣れないと使用出来ないことが挙げられます。

このように、手用がベスト!いや、電動が良い!とはっきり言えません。

私の勝手な結論ですが、手用であれ、電動であれ、特徴を理解した上で、前回のブログでご紹介したように正しい歯磨きの方法で歯ブラシを行うことが一番だと思います。

また、小児の患者さんのお母様に大人用の電動歯ブラシを使用していると言われたことがあります。そのことに関しては、手用と同様、子供用のサイズを選んで使用することをおすすめします。

電動であれ、歯ブラシは歯ブラシです。歯と歯の間の汚れは、フロス(糸ようじ)や歯間ブラシを使用する必要があります

健康な歯を保ち、美味しく食事をするためにも、しっかりと歯磨きを行いましょう!!!

IMG_0256.JPG
IMG_0254.JPG

      炊き肉                            パンケーキ

みなさん初めまして!
4月に入社しました歯科衛生士の大橋です
今回が初めてのブログ更新です!
 
もうすっかり真夏になりましたね。みなさんはいかがお過ごしでしょうか?
連日ニュースでも言われていますが、熱中症には充分お気をつけくださいね
 
私は入社してからこの4ヶ月間、先生や先輩歯科衛生士さんたちのアシスタントだけでなく、サプライ(器具の消毒・滅菌を行うところ)や受付業務など院内の色んなポジションでお仕事をしていました。
 
それぞれ業務内容が違うので覚えることが多く、頭がパンクするかと思いました(笑)
しかし、どのポジションでも先生や先輩たちが患者さんのために何ができるのかを考えて行動している姿をみて、早くこの医院の一員として胸を張れるように頑張らないとと思う毎日でした。
私も1歩ずつではありますが、先輩達に近づけるよう日々精進したいと思います!
 
これからは先生のアシスタントにつくことが多くなりますので、治療で通われている方とは今後お話する機会も増えるかもしれませんね
 
なんでも気軽にご相談ください。スタッフ一同お待ちしております

お問合せ・ご予約はこちらへ

tel_155.jpg

わからない点やご相談などございましたら、お電話もしくはお問合せフォームからお気軽にご連絡ください。

03-3541-8110
  • 本当に虫歯や歯周病が防げるんですか?
  • 費用はいくらかかりますか?
  • 別の歯医者さんで治療中なんですが、大丈夫ですか?
  • PMTC以外の相談にものってもらえますか?

お口のお悩み相談でも結構です。お問合せをお待ちしております。

診療日・診療時間

休診日
木曜、日曜


 ◆月水・土・祝
 9:00〜13:00
 14:30〜18:00


◆ 火・金
 9:00〜13:00
 15:00〜18:30
 

ご連絡先はこちら

馬見塚デンタルクリニック
〒104-0044
東京都中央区明石町8-1
聖路加ガーデン内
セントルークスタワー1階

03-3541-8110

ブログ「健康歯考」

院長の馬見塚によるブログです。お口の健康のために役立つ情報を公開しております。